カテゴリ:飯@新井薬師( 460 )

洋食BUN吉@新井薬師

c0016177_12141399.jpg

また行ってきた。今度はポークソテーを注文(680円)。 野菜と豚肉の炒め物が出てくるかと思っていたのだが、ステーキみたいなのが出てきた。 予想外だったのでちょっとうれしい。甘めのたれ。肉はほどほどに柔らかくていい。しかしご飯がだめ。なにか団子のようになっていたりで、これなら自分で家で炊いた方がうまい。 もったいないなあ。客の入り具合が悪そうだから、それが原因のひとつなのかもしれないけど。 とにかく外観をもう少しなんとかして、洋食屋やってるよ!ってアピールしないと、なんの店かわからなさすぎ。中はけっこういい感じなのに。

ここ数日、近所のインスタントラーメン屋が、あちこちネットで取り上げられている。インスタントのラーメンを作って出す店なのだが、さすがにキワモノすぎてまだ行っていない。ブレイクしそうな予感。

最近、やっとRAWのことなどわかりはじめたのだが、使用頻度が高まるにつれてPCの力不足が目立つようになってきた。1Gくらいのメモリーで快適になったらいいのだが。

MAMIYAが光学機器から撤退だって。中判デジカメ出したばっかりなのに。撤退ラッシュだな、ここのところ。
by atsushisaito | 2006-04-26 12:25 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

洋食 BUN吉@新井薬師

c0016177_12333679.jpg

 いつのまにかひっそり開店していた店。店名を示すものは見当たらず、メニューの看板がでているだけ。それもあまり目立たずに。 そのメニューの下の小さく店名が書かれているのを発見。 ぱっと見ではそれが店名なのかもわからないような感じで。 ちょっと興味があったので入ってみた。
 店内は意外と小奇麗。無難にハンバーグステーキ(680円)を注文。おっさんが一人でやってる。まずは、スープが。そしてしばらくしてハンバーグとライスが。注文のときに大盛りでって、言ったのは聞こえてなかったみたいだ。ハンバーグはけっこう厚みがあるのだけど、ふっくら柔らかでおいしかった。値段を考えると、なかなかいい方だと思う。 これにデザートの杏仁豆腐がつく。他のメニューも試したい。

外付けHDDは結局、Lacieのレゴみたいなやつにした。300G。前から使ってるLacieのとは違い、PC終了に同調してくれないのが難。

こんどはA3のプリンターがほしい。
by atsushisaito | 2006-04-14 12:49 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

四文屋

 銀座のガーディアン・ガーデンに行こう、と思っていたのだが出かける途中に、用事ができてしまい断念。 次週に繰越。
 夕方、四文屋@新井薬師へ。
c0016177_12375446.jpg

 最近はだいぶ日も長くなったので、5時でもけっこう明るい。 店内はカウンターに一人。とりあえず生ビールとレバ刺し。 おいしい。 その後、卵入り煮込み。 煮込みはいつもよりじゃっかん濃度が薄い。それでもけっこうな濃さなんだけど。 その後、焼き物。牛シビレ、ナンコツ、タン、子袋。子袋はいまいちかな。 途中レモンサワー。最後にキンミヤ。

 いまさらながら七人の侍を初めて観た。 いろんな映画に影響を与えたとされている名作。僕の好きな「Masterキートン」のラストの戦闘シーンが、かなり影響を受けていることにびっくり。 言葉が少し聞き取りづらかったのが残念。

 あとティム・ロスの「ライアー」も観た。少し不親切な展開。正直、全部理解できなかった。

 ケーブルテレビでいろんなチャンネルが見れるので、最近、見てる連続ドラマは「エイリアス」。シーズン3前の再放送。けっこうおもしろい。シドニーがかわいい。 あとアニメのサウスパーク。けっこうえぐいなあ、と思ってたら、子供に見せちゃだめなのね。 
四文屋
by atsushisaito | 2006-03-10 12:55 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

カレーミュージアム

 に行ってきました。

その前に新井薬師でつけそば。
c0016177_231595.jpg

丸長@新井薬師
ちょっと店主が怖い。なんかされたわけじゃないけど、なんとなく。  丸長の中ではダメな方。でもたまにこういうてきとうなつけめんを食べたくなる。沼袋丸長とどっこいどっこいだけど、ちょっと麺の量は少なめ。 しかし、近所の丸長系の永楽が行列店なのにあんまりやる気がないのかな。 もうちょい頑張ればいいのに。

 横浜へ移動中、環八で事故。
c0016177_23122559.jpg

うーん、事故がおこりそうな場所ではないんだけど。怪我した人はいなさそう。

 カレーミュージアムは大晦日のせいか、ちょっと閑散としていた。それなりに人はいたけど、ああいう空間でまばらにいてもちょっとこっちが恥ずかしくなるというか。。 ラーメン博物館レベルの規模かなと期待していただけに、ちょっと肩すかし。空いてる事にこしたことはないんだけど。食ったのはすべてお試しヴァージョン(600円)。

伽哩本舗
c0016177_23202356.jpg

カレーにチーズと卵をのせて、オーブンで焼いたみたい。 熱くてよく味がわからないんだけど、全然カレーが主張してこない。チーズも中途半端な感じで。なにを食べているのか最後までわからない状態。お試しなんで、肉など一切ないから、特にそう感じるのかも。これがフルサイズで肉ありだったら、もっと感想が違うと思う。 あと大きさやね。小さいので最後まで火傷しそうな熱だから。

 船場カリー
c0016177_23255513.jpg

黒いのはイカスミだそう。 もう1店目でちょっとお腹が膨れていたので、あんまり印象がない。明後日から大阪にいるので、開いていたらいってみようっと。

 デリー
c0016177_23293237.jpg

なんかね、どの店にもいえるんだけどご飯がいまいち。で、お試しなんで、ちょこっと盛るというか載せるというか、ボソボソしてるのかな。いや水気の少ないご飯の方がいい、というのはわかるけど、どの店も同じ感じの炊け上げはどういうことなんでしょうね。  それは置いといて、カレーなんですが、もう舌がよくわかんないです。こんど上野の本店に行ってきます。

 木多郎
c0016177_2339521.jpg

もうこの時点で満腹です。 いままで食べたことがあるスープカレー、といっても松屋なんだけど、それよりスパイスが効いていて、ちょっと癖のあるカレー。

 残念ながら多分、二回目はないなあ。パク森もデリーも東京にあるし、神保町に行けば、それこそいろいろなカレーが食べられるし。 でも一番問題なのはテーマパークとしての魅力がない、という事だと思う。ラー博はこれに比べてレベル高い。ラーメン食べてなくても楽しめる。レトルトの珍しいカレーが食べたければ、ドンキホーテやヴィレッジ・ヴァンガードに行けばいいし。  

というか曙さん、もう少し頑張ろうよ。
もう少しで、来年だからとりあえず目標。 体作り。
Tarzanを読んで勉強するぞ。

そういうわけで来年もよろしくお願いします。
by atsushisaito | 2005-12-31 23:52 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

林家ペー&パー子

 を発見しました。
 車に乗っていて、バックミラーに写る後続車の助手席に犬がチョコンと座っていて、かわいいなあ、と思って見てました。 そしたら運転手の後ろの席に人を確認。犬を助手席にのせて後ろに座る人も珍しいなあ、と思ってよくみたらペーとパー子でした。中野の、環七と早稲田通りの交差点で。  バックミラー越しに騒いでるペー&パーはけっこうシュールな風景。中野だし。ドライバーはペー。

魚がし鮨@新井薬師
c0016177_28415.jpg

 松扇でそば、と思ったものの、年越し蕎麦の関係で早じまい。 そこから近場の寿司屋が気になったので入店。入店前に受けていた出前の注文を自ら配達に行き、お茶汲みの女性しかいなくなるような空間。ビールだけでは間が持たないので、なにか(今できる)おつまみを頼むも、帰ってくるまでできない、と。
 で、帰ってきました。とりあえずかんぱちのお刺身(写真)。その後鯛の刺身。で牡蠣が2個。そして上握り。全部で計6700円。 安いとは思うんだけど、やはり新井薬師値段を考えるとそんなに安くもない。 
by atsushisaito | 2005-12-31 02:21 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

ジョヴァンニ・ピスカツーリ@新井薬師

 近所でランチ。
c0016177_11571598.jpg
c0016177_11572722.jpg

1000円で前菜、パン、パスタ、コーヒー。
けっこう安い。 パスタは別にそれほどうまいわけではないけど、1000円のランチにしては前菜がしっかりしていてよかった。 普通は適当なサラダがでてきたりするもんだけど。 パンもあったかくておいしかった。

世間はクリスマスだけど、あんま関係ないな。

初めてEOS5Dで撮った写真を紙に出してみたんだけど、すごい。写真だ。こんな便利なもんがあったんすね。

by atsushisaito | 2005-12-25 12:02 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

五香菜館@新井薬師

 五香菜館@新井薬師
c0016177_218164.jpg

 ネットで評判のお店。 どこにでもある街の中華料理屋な外見。しかも寂れている。のわりには高い値段設定。900円は割高感を与えるのか、890円のメニューが多い。店内には家族連れ2組。それぞれテーブルに4人ずつ張り付いている。  適当に広東麺を注文。890円。 作り手が一人のため、けっこう時間がかかる。  僕はまあいいとして、隣のテーブルには僕が入店した時にはすでに子供達が食べ始めているのに、両親にはなにも出されていなかった。 それからかなり長い時間隣には料理は出されなかったので、既に食べ終わったかそれとも最初から注文してないのかのどちらかだと思うくらいの時間がたって、ようやく出されたのは僕の広東麺と同時。  ちょっとかわいそうだけど、この店のオペレーションでスピードを求めるのは無理みたい。けっこうな老人夫婦でやっているから。 
 で、肝心の味なのだけど。。。。 もう本当にオーソドックスな中華料理屋のラーメン。 すいません、これなら僕も家で作れます。適当にスープストックの素と鳥ガラと醤油があれば可能。でも不味くはない。福しんとかと同レベル。 
 値段を考えると、かなりのマイナスなんだけど、お店の人は凄くにこにこしていい感じ。来てる客もほとんど地元の常連さんばっかりなんだろう。  僕みたいなよそ者が突然おしかけて、味がどうのというのは、筋違いだと思った。  でも自分の好きな店をネットでプッシュしたい気持ちはわかるが、こういう店は変にネットで公開しない方がいいと思う。  地元のお客でやっていけてるわけだし。

五香菜館

 それから撮影もかねて自転車で高円寺へ。
 
 イイザワコウタロウ コレクション@百音

 コーヒーを注文して、見させてもらいました。オリジナルプリントが並べられてて、ちょっといい感じでした。アッジェのプリントの値段が気になる。  ラリー・クラークも高そう。 牛腸のもあった。僕が一番好きな作品なんだけど、オリジナルより写真集の方がいいと思う珍しいケース。近美やその他牛腸のレトロスペクティブなどで何度も目にしたが、写真集で感じられた精緻さが見当たらない。ゴミと、そしてそれを修復する拙いスポッティング。 さらに今回、百音でのプリントは直角もでてない。  些細なことで気にする方がおかしいのかもしれないけど、写真集「self and others」に思い入れがあるだけに無視できない。 特に、この子供達が走り去り煙の中へ溶けるように消え行くカットは鳥肌が立つくらい好きなので。   でも近美などで見たプリントは直角でてたような気がする。あれは牛腸死後再プリントされたものだから、もしかして牛腸自らのヴィンテージ???   あ、コーヒーおいしかったです。

高円寺の電波な家
c0016177_218461.jpg

by atsushisaito | 2005-11-28 01:59 | 飯@新井薬師 | Comments(2)

韓国家庭料理 もっぽ

 盛岡で冷麺が食べれなかった反動で、なんとなく近場でてきとうに行ってみた。
いつも行く吉祥寺の李朝園のレベルの高さがわかる結果になった。値段は立派なん
だけど、味は牛角以下。冷麺も大久保で買ってきたような、というかそのまんま。
 李朝園並とはいわないけど、もう少しそれなりのものを食べたかった。残念。 
 ちなみに僕のB級焼肉ランキングは李朝園>牛鉄>>>>牛角
c0016177_0591455.jpg
c0016177_0593057.jpg
c0016177_0594456.jpg

by atsushisaito | 2005-11-23 00:52 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

オリエントスパゲティ

ぶらぶら新井薬師
c0016177_13473039.jpg


遅い昼飯に新井薬師と中野の間のオリエントスパゲティへ。
c0016177_13483830.jpg

海の幸(小海老、帆立、アサリ、イカ)のスパゲティ。うまい。でも1250円。麺が2倍でも同じ額なのがいいとこ。 さすがにスパゲティ一品だと最後の方はちょっとあきてしまうのが難点。 二日酔いでいくからかな。  トマトソースが2種類あって唐辛子入りのを頼んだのだけど、やっぱりちょっと辛かった。今度は普通のでいこう。  ビールが生のハートランドなのがポイント高い。値段も480円と安いし。  中野近郊はなかなかいいビールを出す店が多いかも。ベルギービールの生を出す店もあるし。ヒューガルデンの他、ベルビューかなんかもあったような。しかし金がない僕は家でデュベルを飲むことの方が多いんだけど。安い。750mlで1000円。

 openしたてのGeoへ。24の3を1から10まで10本借りた。カード作成時に割引券をくれて、それも使えて合計500円。安い。  で鑑賞。まだ全部見てないけど。面白い。
by atsushisaito | 2005-11-21 06:02 | 飯@新井薬師 | Comments(2)

最近、食ったもの

 来来来@三軒茶屋

 今日、成城で撮影後、新宿のホリウチにネガを受け取りに行く途中に立ち寄る。前に来たのはもう4年前ほどで懐かしい。まだ12時前なので僕が本日初の客。前日まですごくいい天気だったので、けっこうな薄着でバイクで移動したため体がかなり冷えていた。なのでちゃんぽんを注文。メニューが軒並み800円なんだけど、こんな高かったかなあ。 出てきたものは、平べったい皿に野菜がピラミッド状ににてんこ盛り。うわーっと思いながら野菜をのけて麺をすする。大勝軒の麺みたいなもっちり感はなく、ボソボソなんだけど気にならない。こういうものだ。汁もうまい。 ただ、、、。イカとエビが多分冷凍ものなんだろうけど、マズイ。腐ってるとかそういうのではなく、軽くくさみが。それが汁などにも汚染していて、食べていくうちにだんだんと気になる。 残念。 でもまた近くを通ったら行きます。  

 唐朝飯店@新井薬師

 ネットで、凄くこの店を押す人がいたので、パっとしない外観だけど入店。こういう店でラーメン食べても、絶対うまくない、かといってチャーハンだけでも寂しいので麻婆豆腐定食を注文。でてきたのはライス、麻婆豆腐、杏仁豆腐に漬け物。 肝心の麻婆豆腐は、まあいわゆるステレオタイプの味を超えてなくて、これやったら家で作れるなあ、っといったところ。石神井公園の春秋園みたいに がっつりと花椒が効いてると、専門店に来たという気がするけど、これはどうでもいい味。ライスもたぶん兄貴(昨日のご飯)だしね。

 大盛軒@江古田

 最近、江古田界隈での撮影が多くて、行きました。 いい意味で適当でぬるい店。 サービスの豚カルビ定食。 とりわけ特徴のない食事だったけど、他のメニューも食べたい、と思わせるお店でした。
by atsushisaito | 2005-11-12 00:50 | 飯@新井薬師 | Comments(0)