カテゴリ:飯@新井薬師( 465 )

満州王@新井薬師

c0016177_955245.jpg

c0016177_9542880.jpg

豚肉とキャベツの中国味噌炒め、、だったかな(650円)。 以前、唐朝飯店があったところにオープン。 東高円寺のほうに同じ名前の店があるけど、関係ないみたい。というか、これただのリニューアルかな? 以前も店頭にベタベタ料理の写真を貼り付けていたが、この店も日が経つにつれ写真が増えてきた。 前の店は一度しかいったことないので、確信は持てないけどメニューも同じような感じではないかと。 で、炒め物は甜麺醤が主の味で、まあおいしい。のだけどご飯が、、、。うちで炊いた方がまだ旨いなあ。 まあご飯と炒め物の他に、スープ、サラダ、杏仁豆腐がつくのだから、文句は言えないのかもしれないけど、もう少しなんとかなるだろうに。 あと、客から見えるドリンクの冷蔵庫に雑然と食材を入れるのはどうかと思う。 丸の食材だけならまだしも、仕込んだキャベツを入れたボウルまで入ってるし。 清潔感なんて普段から求めてない僕でも、汚らしい印象を受けた。 一応、フォローしておくと一品一品が安いので、料理をつまみに酒を飲む人にはいいとこかも。

ちなみに隣の洋食屋の名前を見てきた。BUN吉だった。。おかしいなあ。けっこうしっかり見たはずなのに。僕が見たのは、店内に置いてあった小さなメニューのさらに小さい文字だったので、見間違えたみたい。もしくはBの真ん中が消えかけてたとか。

24season5終了~! 終了っていうか続く、、、て感じでseason6早く観たい。

テレビで駐禁取り締まる人の研修の場面を見たけど、頭弱そうな人多すぎ。委託先も小さいところから大きいとこまで様々。ちょっと心配。絶対トラブル起きるよ。

DAMONE、新曲かっこいい!!!!!!!来日しないかな。 あーちなみにサマソニにFlaming Lips見に行きます。

Windows購入して一年経つのに、いまだにウインドウ閉じるとアプリが終了してしまうのに慣れない。Macの方が使いやすい。遅いけど。
by atsushisaito | 2006-06-01 09:51 | 飯@新井薬師 | Comments(3)

インスタントラーメンさくら@新井薬師

さっきDUN吉の前を通ったら、けっこう人入ってた。ほぼ満席に近い。宣伝するまでもなかったのかなあ。

それはともかく、開店以来、マスコミへの露出が凄い、話題のラーメン屋「さくら」に行ってきました。
c0016177_1312279.jpg

インスタント専門店! 店内に様々な袋入りラーメンがレイアウトされており、どれを食べていいのかわからなかったので、お店の人にお勧めを聞いて選んだのが、なまはげラーメン(340円)。青森のご当地ラーメンだそう。麺とスープは別々の鍋で作ってる。 味はまあインスタントそのものなんだけど、ほうれん草、メンマとチャーシューがのっており、ちゃんと手間がかけられていていい感じ。すこししょうがの香りが強いのかな。 いろいろ選べる楽しみもあり安価なので、おいしいというより面白い店で、注目を浴びるのも納得。 
c0016177_13241915.jpg
c0016177_13253814.jpg


by atsushisaito | 2006-05-16 13:26 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

駅前食堂@新井薬師

c0016177_22144792.jpg

 黒ゴマ坦々麺汁なし2玉(750円)。多分。 どういう名称か忘れた。 この店のメニューを入店前にいつもけっこうな時間眺めるのだが、どれも食べたくてずっと迷う。 どれも旨そう。ただ僕にはちょっと濃い。 出てきた麺はもやしたっぷりで、麺はたれで彩られ、一見油そばみたいな感じ。麺は冷たくて、そこにこってりゴマのソースで和えられている。これがけっこう辛くて、唐辛子がごろんとしてたり、胡椒のつぶがあったり、多分ラー油もそこそこはいってるのだと思う。 もやしが邪魔で見えないが、下には生卵が落としてあり、そのソースに卵が絡みいい感じ。ものすごくジャンクな味だけど、おいしく食べられた。

どこに分類していいのかわからないので、適当にタグをうつ。

c0016177_22284475.jpg

島忠でバジルの種、容器と砂を買ってきた。バジルを栽培してジェノベーゼを作るのだ。適当にまいて、適当に水やっただけなので、上手く育つかはわからないけど。ちょっと楽しい。ネギなんかも植えてみようかな。
by atsushisaito | 2006-05-15 22:34 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

BUN吉@新井薬師

c0016177_12213297.jpg

ポークカツ(680円)。これにスープ、ライスと杏仁豆腐がつく。うーん、相変わらず客がいない。入店時に一人、帰るまでの来店者0。カツは僕の手くらいの大きさででかい。カリッと揚げられているものの中からは肉汁がじゅわっとでてくる。 レベルの高いトンカツ屋さんとは比べ物にはならないが、街の食堂のカツとしては十分おいしい。 客がはいらないのは、やはり店構えが悪い、ということだと思う。 薬師の駅前の駅前食堂は、外観からメニューまでワイルドな感じで、男一人客としては、かなりはいりやすい。そういう店が好きな女もいるし。 DUN吉はそういうワイルドさがない分、上品なメニューかというとそうでもない。一見、喫茶店に毛が生えたもの程度?というくらい平凡な感じを受ける。 実際食べてみると、十分においしいのだが。 あとこの店には屋号を掲げた看板がない。手書きの小さな立て看板で、ようやく店だということがわかる。 店主の知り合い、または物好きな人しかまず寄り付かない!  
 このまま潰れてしまうのは、もったいないのでmixiでちょっと宣伝してみよう。はっきりいって最高にうまいわけではない。 でも近所で普通の値段で、普通においしく食べられる店はかなり重要だ。これからたくさん客が入って、いまの悪いところ(米!!!)などが改善されていってくれればうれしいし。 ドリンクメニューがないのも欠点だろう。食後にコーヒー飲みたい人はいるだろうし、セットでつければ、割安感も大幅にアップするはず。原価もさほどかからないし。 あとハートランドなんかのちょっといい感じのビールを瓶でおいとくのもいい。 瓶ならロスがでないし。ただハートランドは賞味期限が他のラガービールと比べると、かなり早いのは要注意だが。  
 あー僕もなんか店やりたくなってきた。
by atsushisaito | 2006-05-14 12:41 | 飯@新井薬師 | Comments(5)

四文屋@新井薬師

c0016177_11261068.jpg

四文屋でレバ刺し。今日のはいまいち。あまり鮮度がよくないのかもしれない。柔らかめで噛み応えが少なかった。 ほんとは沼袋のホルモンに行きたかったのだが、閉店が22時と早めなので、近くの四文屋にしたのだけど。 最近、ここでもおっぱいを出すようになっていい感じ。 おっぱいは豚のおっぱいで、こりこりと小気味いい噛み応えと、口に広がる甘みがくどくなくてとてもおいしい。荻窪のかっぱではいつも食べてた品だ。 今日は初めて豚足(小250円)を注文してみた。あらかじめ作り置きされていた豚足をもつ煮の中で温めなおしてでてくる。 ので、味はもつ煮の味。そのままでもうまいが、添えられたチリソースにつけてもおいしい。 ビールにキンミヤ2杯でご馳走さま。
四文屋
by atsushisaito | 2006-05-11 11:33 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

洋食BUN吉@新井薬師

c0016177_12141399.jpg

また行ってきた。今度はポークソテーを注文(680円)。 野菜と豚肉の炒め物が出てくるかと思っていたのだが、ステーキみたいなのが出てきた。 予想外だったのでちょっとうれしい。甘めのたれ。肉はほどほどに柔らかくていい。しかしご飯がだめ。なにか団子のようになっていたりで、これなら自分で家で炊いた方がうまい。 もったいないなあ。客の入り具合が悪そうだから、それが原因のひとつなのかもしれないけど。 とにかく外観をもう少しなんとかして、洋食屋やってるよ!ってアピールしないと、なんの店かわからなさすぎ。中はけっこういい感じなのに。

ここ数日、近所のインスタントラーメン屋が、あちこちネットで取り上げられている。インスタントのラーメンを作って出す店なのだが、さすがにキワモノすぎてまだ行っていない。ブレイクしそうな予感。

最近、やっとRAWのことなどわかりはじめたのだが、使用頻度が高まるにつれてPCの力不足が目立つようになってきた。1Gくらいのメモリーで快適になったらいいのだが。

MAMIYAが光学機器から撤退だって。中判デジカメ出したばっかりなのに。撤退ラッシュだな、ここのところ。
by atsushisaito | 2006-04-26 12:25 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

洋食 BUN吉@新井薬師

c0016177_12333679.jpg

 いつのまにかひっそり開店していた店。店名を示すものは見当たらず、メニューの看板がでているだけ。それもあまり目立たずに。 そのメニューの下の小さく店名が書かれているのを発見。 ぱっと見ではそれが店名なのかもわからないような感じで。 ちょっと興味があったので入ってみた。
 店内は意外と小奇麗。無難にハンバーグステーキ(680円)を注文。おっさんが一人でやってる。まずは、スープが。そしてしばらくしてハンバーグとライスが。注文のときに大盛りでって、言ったのは聞こえてなかったみたいだ。ハンバーグはけっこう厚みがあるのだけど、ふっくら柔らかでおいしかった。値段を考えると、なかなかいい方だと思う。 これにデザートの杏仁豆腐がつく。他のメニューも試したい。

外付けHDDは結局、Lacieのレゴみたいなやつにした。300G。前から使ってるLacieのとは違い、PC終了に同調してくれないのが難。

こんどはA3のプリンターがほしい。
by atsushisaito | 2006-04-14 12:49 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

四文屋

 銀座のガーディアン・ガーデンに行こう、と思っていたのだが出かける途中に、用事ができてしまい断念。 次週に繰越。
 夕方、四文屋@新井薬師へ。
c0016177_12375446.jpg

 最近はだいぶ日も長くなったので、5時でもけっこう明るい。 店内はカウンターに一人。とりあえず生ビールとレバ刺し。 おいしい。 その後、卵入り煮込み。 煮込みはいつもよりじゃっかん濃度が薄い。それでもけっこうな濃さなんだけど。 その後、焼き物。牛シビレ、ナンコツ、タン、子袋。子袋はいまいちかな。 途中レモンサワー。最後にキンミヤ。

 いまさらながら七人の侍を初めて観た。 いろんな映画に影響を与えたとされている名作。僕の好きな「Masterキートン」のラストの戦闘シーンが、かなり影響を受けていることにびっくり。 言葉が少し聞き取りづらかったのが残念。

 あとティム・ロスの「ライアー」も観た。少し不親切な展開。正直、全部理解できなかった。

 ケーブルテレビでいろんなチャンネルが見れるので、最近、見てる連続ドラマは「エイリアス」。シーズン3前の再放送。けっこうおもしろい。シドニーがかわいい。 あとアニメのサウスパーク。けっこうえぐいなあ、と思ってたら、子供に見せちゃだめなのね。 
四文屋
by atsushisaito | 2006-03-10 12:55 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

カレーミュージアム

 に行ってきました。

その前に新井薬師でつけそば。
c0016177_231595.jpg

丸長@新井薬師
ちょっと店主が怖い。なんかされたわけじゃないけど、なんとなく。  丸長の中ではダメな方。でもたまにこういうてきとうなつけめんを食べたくなる。沼袋丸長とどっこいどっこいだけど、ちょっと麺の量は少なめ。 しかし、近所の丸長系の永楽が行列店なのにあんまりやる気がないのかな。 もうちょい頑張ればいいのに。

 横浜へ移動中、環八で事故。
c0016177_23122559.jpg

うーん、事故がおこりそうな場所ではないんだけど。怪我した人はいなさそう。

 カレーミュージアムは大晦日のせいか、ちょっと閑散としていた。それなりに人はいたけど、ああいう空間でまばらにいてもちょっとこっちが恥ずかしくなるというか。。 ラーメン博物館レベルの規模かなと期待していただけに、ちょっと肩すかし。空いてる事にこしたことはないんだけど。食ったのはすべてお試しヴァージョン(600円)。

伽哩本舗
c0016177_23202356.jpg

カレーにチーズと卵をのせて、オーブンで焼いたみたい。 熱くてよく味がわからないんだけど、全然カレーが主張してこない。チーズも中途半端な感じで。なにを食べているのか最後までわからない状態。お試しなんで、肉など一切ないから、特にそう感じるのかも。これがフルサイズで肉ありだったら、もっと感想が違うと思う。 あと大きさやね。小さいので最後まで火傷しそうな熱だから。

 船場カリー
c0016177_23255513.jpg

黒いのはイカスミだそう。 もう1店目でちょっとお腹が膨れていたので、あんまり印象がない。明後日から大阪にいるので、開いていたらいってみようっと。

 デリー
c0016177_23293237.jpg

なんかね、どの店にもいえるんだけどご飯がいまいち。で、お試しなんで、ちょこっと盛るというか載せるというか、ボソボソしてるのかな。いや水気の少ないご飯の方がいい、というのはわかるけど、どの店も同じ感じの炊け上げはどういうことなんでしょうね。  それは置いといて、カレーなんですが、もう舌がよくわかんないです。こんど上野の本店に行ってきます。

 木多郎
c0016177_2339521.jpg

もうこの時点で満腹です。 いままで食べたことがあるスープカレー、といっても松屋なんだけど、それよりスパイスが効いていて、ちょっと癖のあるカレー。

 残念ながら多分、二回目はないなあ。パク森もデリーも東京にあるし、神保町に行けば、それこそいろいろなカレーが食べられるし。 でも一番問題なのはテーマパークとしての魅力がない、という事だと思う。ラー博はこれに比べてレベル高い。ラーメン食べてなくても楽しめる。レトルトの珍しいカレーが食べたければ、ドンキホーテやヴィレッジ・ヴァンガードに行けばいいし。  

というか曙さん、もう少し頑張ろうよ。
もう少しで、来年だからとりあえず目標。 体作り。
Tarzanを読んで勉強するぞ。

そういうわけで来年もよろしくお願いします。
by atsushisaito | 2005-12-31 23:52 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

林家ペー&パー子

 を発見しました。
 車に乗っていて、バックミラーに写る後続車の助手席に犬がチョコンと座っていて、かわいいなあ、と思って見てました。 そしたら運転手の後ろの席に人を確認。犬を助手席にのせて後ろに座る人も珍しいなあ、と思ってよくみたらペーとパー子でした。中野の、環七と早稲田通りの交差点で。  バックミラー越しに騒いでるペー&パーはけっこうシュールな風景。中野だし。ドライバーはペー。

魚がし鮨@新井薬師
c0016177_28415.jpg

 松扇でそば、と思ったものの、年越し蕎麦の関係で早じまい。 そこから近場の寿司屋が気になったので入店。入店前に受けていた出前の注文を自ら配達に行き、お茶汲みの女性しかいなくなるような空間。ビールだけでは間が持たないので、なにか(今できる)おつまみを頼むも、帰ってくるまでできない、と。
 で、帰ってきました。とりあえずかんぱちのお刺身(写真)。その後鯛の刺身。で牡蠣が2個。そして上握り。全部で計6700円。 安いとは思うんだけど、やはり新井薬師値段を考えるとそんなに安くもない。 
by atsushisaito | 2005-12-31 02:21 | 飯@新井薬師 | Comments(0)