カテゴリ:飯@新井薬師( 503 )

蜜蜂@新井薬師

c0016177_23424854.jpg
 家のすぐ近くだとほとんど縁がない喫茶店だが、ふと時間を潰さないといけない空白ができてしまったので行ってみた。そういう目線で見ると小さい駅ながら、他にも喫茶店がいろいろとあるんだなあ。お店はゆるい感じで、なぜか終日モーニングサービスと変な感じ。注文はブレンドコーヒー。こういうお店でシングルを注文してもしょうがないかと思ったわけだけど、ほどほどに深い焙煎で後味すっきりな味わい。
 食べなかったけれど、テーブルのお菓子は食べ放題だとか。お弁当持参OKって全然商売っ気がない感じでまったりしている。いい雰囲気なのでまた行きたい。

by atsushisaito | 2017-11-08 12:42 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

三幸軒@新井薬師

c0016177_12423001.jpg
 ホワイト餃子みたいな揚げ餃子が有名なお店だが、たまには、ということでマーボー定食。豆腐と豆腐が盛大にかぶってしまっている。マーボーというよりエビチリに近い味だが、これはこれでなかなか。お店の人ののんびりと優しい感じが良い。
by atsushisaito | 2017-11-05 12:41 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

富士そば@新井薬師

c0016177_12314785.jpg
 盛り。茹で置きで注文後すぐに出てきた。何が何でも茹でたて派の人もいるかもだけど、富士そばでは茹でますから、と待つよりすぐに出てくる方が嬉しい。西武線は10分間隔でしか電車が来ないから、茹で置きでサクッと食べられると思ってギリギリで計算してる時に、茹でますーという言葉がきたらがっかりする。
by atsushisaito | 2017-11-03 12:31 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

福しん@新井薬師

c0016177_11595571.jpg
c0016177_12002054.jpg
c0016177_12002398.jpg
 福しんでビールセットに味玉。最後に味噌ラーメン。隣の青年の半チャーハン単品注文に驚き。そういうのがありだったのか、と。案の定、左の隣の客たちも驚いたようで、半チャーハンと口にして互いの顔を見合わせていた。小腹が空いた時にコンビニでおにぎり二つ買うより安くていいか。スープも付くし。賢いなあ。
by atsushisaito | 2017-11-01 12:59 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

サンパティック@新井薬師

c0016177_00473247.jpg
c0016177_00474884.jpg
c0016177_00475218.jpg
c0016177_00475636.jpg
 まあはっきりいってフレンチなんてそうそう行く機会がなくて味もわからないのだけど、たまにはってことで近所のサンパティックに。以前、メリメロというカジュアルなフレンチのお店があってそこでは何度か食べていて、今のお店でもランチは食べたことがあるけれどディナーは初めて。4000円のコースで。
 ワインは適当にボルドーの赤を。市場価格からすると割と安い値付け。選んだのは鴨肉のサラダと子羊のローストだっけかな。ワインで総額が少し高くなっているものの、気軽に楽しめる感じで、空いてるのであればアラカルトでグラスワイン一杯っていうのもありかなあ、と。カウンター席があればいいなあ、と思ったり。

by atsushisaito | 2017-10-27 12:47 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

富士そば@新井薬師

c0016177_00455024.jpg
 とろろ蕎麦。


by atsushisaito | 2017-10-26 12:45 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

ジャンボ@新井薬師

c0016177_22142629.jpg
c0016177_22142692.jpg
c0016177_22142643.jpg
c0016177_22142793.jpg
c0016177_22142700.jpg
c0016177_22142866.jpg
 四文屋出身の店主が四文屋の近くに開いたお店で、もつ焼きは美味く、さらに四文屋にない要素もあり雰囲気もゆるくいい感じのお店。新井薬師でオススメの酒場。
by atsushisaito | 2017-10-20 12:09 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

富士そば@新井薬師

c0016177_23083735.jpg
 朝そばに30円プラスでミニ鶏そぼろ丼がついてくると券売機にあったので、それは超お得だ!ってその食券を購入して出て来たのだが、これ。。。。朝そばがかけ蕎麦にダウングレードした上に、米にぱらっとそぼろがのせられた丼が出て来た。これなら普通に朝そばの温泉卵とキツネのサービスを享受しておけばよかった、、、。
by atsushisaito | 2017-10-12 23:14 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

薬師の大番@新井薬師

c0016177_23133972.jpg
 ホープ軒みたいなラーメンであの辛味を入れて食べたいとふと思い、近所の大番へ。普通のラーメンを注文したのだが、スープの量が少なくイメージと違った。
 ホープ軒だと唐華という辛味は大番では紅椿というみたい。うーん、しかしこの器の内側の線までスープをいれるものじゃないのかなあ。スープの量も味の一つだと思う。例えば秋田の角館の伊藤のラーメンが、あの汁の濃さで器にたっぷり入っていると麺とのバランスが大きく崩れてしまうだろうし、このある意味完成している東京とんこつとでもいう背脂系のラーメンにもそういった汁の量と麺の適量なバランスってあると思うのだけど、今回はそれが崩れていたように感じられた。

by atsushisaito | 2017-10-05 12:12 | 飯@新井薬師 | Comments(0)

がんこ一徹@新井薬師

c0016177_22434667.jpg
 意外と言っては失礼なんだけど、なかなか美味しいお店。10年以上前からたまーに食べてるけど。ただし中途半端な感はある。動物系の弱さ、出汁の強さ、それらのどちらかが大きく針を振れば引きが出て来るのだけど、この中庸さは下手すれば美味いカップラーメンとすら差別化できなくなってくるのではないかという危惧を抱かせられる。今の良さを生かしつつ進化するにはなんだろう。麺なのかなあ。


by atsushisaito | 2017-10-04 12:43 | 飯@新井薬師 | Comments(0)