2017年 10月 28日 ( 1 )

green glass@中井

c0016177_01034708.jpg
c0016177_01035246.jpg
 中井に美味い蕎麦屋があるというのでお昼に訪問。中井はごちゃごちゃしすぎて方向感覚がなくなってしまって辿り着くまでに少し時間がかかった。店内は意外と空いていた。注文は土用寒セットというもの。二種類のもりそば、二種類の釜揚げを楽しめるというもの。
 盛りも釜揚げ、どちらも最初は汁につけないで食べてくださいという説明。なるほど、ということで汁につけないで食べ比べ。福井と北海道の蕎麦。汁につけない方が確かに蕎麦の個性がよくわかる。しかしこの神妙に味の差を確かめる感じ、あまり食事をしてる感じがしない、、、。汁はキリッと辛めながらも出汁の旨味が凝縮している感じで好き。
 釜茹でも同じく味の違いをふむふむと確かめながら食べ進めた。これ、蕎麦食いとしての経験値が高ければ非常に楽しい時間であると思うのだけど、僕にはハードル高い。それより普通に夜に蕎麦前で酒を飲んでみたいと思ったり。つまみも良さげで、そして酒の種類も良い。多少、アルコールが入って気持ちよくなってた方が何かが開花して、蕎麦も楽しめたりして。
 まあしかし近所で本格的な蕎麦が食べられるとこができて嬉しい。経験つまなければ、、、。ということではなく、これからも気軽に食べに行ってみよ。


by atsushisaito | 2017-10-28 12:03 | 飯@中井 | Comments(0)