2017年 03月 02日 ( 1 )

はし本@中野

c0016177_22024581.jpg
 中野通り沿いのつとむの跡に入ったラーメン屋さん。それにしてもつとむはよくもった方だったなあ。特別な引きがなかったにもかかわらず。今度のはし本は東池袋系大勝軒出身だとか。昨今の濃厚こてこてどろどろで勝負してくるのかと思ったら、そんなことなくて美味しかった。
 注文は味玉ラーメン。つけ麺のメニューがなかったのだが、他のブログなどを見ると今後やる予定だそう。つとむの頃より明るい雰囲気の店内、店主の対応もきびきびしていていい。こういう人がカウンターの中でワンオペでやっているのだったら、食べ終わったら器を上げてくださいってのも全く気にならない。
 登場したラーメンのスープを一口飲んで節系の旨味がぐっときて、それをまろやかに動物系の脂が包み込む。重たすぎず軽すぎずいい感じのバランス。もう年なのでズシンとくるラーメンにはしんどさを感じていたので、こういうのは意外と新鮮でいい。麺はわりと細め。スープとちょうどよく合っていると思う。
 いい店が来てくれて嬉しい。


by atsushisaito | 2017-03-02 12:01 | 飯@中野 | Comments(0)