中本@御徒町

c0016177_9381785.jpg

c0016177_93825100.jpg

 何年か前に池袋の中本にいったきり。最初、日暮里の馬賊が御徒町にあると聞いていたので、そこを目指して歩いていたところ、ラーメン横丁というラーメンの集合施設あり、そこに中本が入っていた。行列もなかったので中へ。 行列こそないものの、店内ほぼ満席状態。他の六角家、青葉はがらがらなんだけど。 冷し五目味噌タンメンと定食の食券を購入して席へ。 辛いのはあまり得意ではないので、あんまり辛くないメニューを選んでみた。 定食とは、半ライスにミニマーボー豆腐のセット。 先にやってきたので、食べてみる。辛い。。。。続いて麺。 あまりメニューがよくわからないのだけど、冷やし、というのはつけめんのことみたい。 しかしつけ麺のつけ汁とは思えない立派などんぶり。しかも赤々としている。 ちょっと飲んでみると辛さはさほどではないかも。 麺はしっかりとした噛み応えでなかなか。 だが、体調が悪かった(二日酔い)せいか、あまり箸がすすまない。油断してるとむせるし。やっぱり辛い。 なんとか麺をやっつけて、汁の中の具を食べ終えるころには体調がさらに悪化したような気が。
 店を出て、ふらふらしながら歩いてマツザカヤへ。トイレで顔を見ると、赤い。なんかやばいぞ、と思いながら地下鉄に乗って帰宅。胃薬を飲んでファイヤーエンブレムをやってたのだが、あまり症状はよくならない。結局寝る間際まで胃のあたりに熱を感じていた。
 辛さに弱いことを再認識。まあ、でももう少し体調がよければ普通だったかも。
by atsushisaito | 2008-09-19 09:51 | 飯@台東区 | Comments(0)
<< 「トレース・エレメンツ」展@東... 楢橋 朝子-アナザサイド- >>