ささや@北千住

c0016177_1374848.jpg

c0016177_1303175.jpg

c0016177_1303978.jpg

c0016177_130486.jpg

 新宿のしょんべん横丁に「ささもと」というモツで有名なお店がある。が、メニューがなかったり独自のルールがあったり(ここを参照)、そしてなにより高いというのでまだ行ったことはなかった。そんなささもとで働いていた人がオープンしたのが北千住の「ささや」。入りやすそうな店だったので行ってみた。 
 まずは煮込み。串に刺したモツをそのまま鍋で煮込む。3本一皿。シロが2本にフワ(たぶん)が一本。期待しすぎたせいか、あまり美味しいと思えなかった。汁もいれてくれるのだが、思い描いていた最上級の味ではないなあ。 続いて刺身。レバーとハラミ。一本300円。レバーで300円は高いなあ、と思っていたら牛のレバーだった。旨い。旨いがなんだか小躍りはできない。 モツといえば、ということでキンミヤ梅割り。これがなあ、いつものサイズで600円。これでは気軽に酔えないよ。北千住価格じゃないなあ。 そのキンミヤを飲みほした後は、550円の瓶ビールに切り替えて豚レバー塩の半生。 そんな注文がさくっと通るところは素敵なんだけど。十二分に旨いレベルなのだが、僕の中でのささもとのイメージがでかすぎるのか、素直に喜べない。 そして最後にテッポウ。カッパのトロの2倍くらい肉厚でいい感じ。
 うーん、お店の人は丁寧でいい店なんだけどなあ。北千住は地理的に不利じゃないかなあ(バードコートみたいな成功例もあるけど)。 ちなみに向いの店がやばいオーラを放っている。
by atsushisaito | 2008-08-29 13:45 | 飯@足立区 | Comments(4)
Commented by キーサン at 2008-08-31 23:35 x
なるほど、、、見た目も価格もまさに「ささもと」ですね。
今は食べられなくなった(?)ブレインとズイの煮込みを初めて食べた時は衝撃的でした。
かなり高い店ですが、ネタには納得させられますね。
しょん横の店では何度かジャンボちゅー公と目が合って寒い思いをした記憶があります。
Commented by atsushisaito at 2008-09-02 01:35
僕にはまだまだ気軽に行ける店ではないですねえ。
ちなみに中野の「K(お薦めの)」で次々回のおいしいもの、、会を考えてます。
キャパ的にどうでしょうか?
Commented by キーサン at 2008-09-02 14:34 x
テーブル席もあるから10人は大丈夫。
軍鶏1羽食べつくしのコースがあるからいってみますか?
Commented by atsushisaito at 2008-09-03 19:43
行きましょう。
<< 松江泰治 "Nest... 長崎ちゃんぽん 梢@沼袋 >>