おーくら家@中野

c0016177_2244137.jpg

 ランチタイムの中野を彷徨った末にたどり着いたというか、妥協した家系のラーメン屋。まだ入ったことがないという理由から。 いま中野で一番気になるお店は「えさし」という第二力酒蔵そばの店なのだけど、行ってみるとのれんこそかかっているものの、店頭にメニューがない。何度か往復して中を伺ってみたのだけど、入っていいのか判断がつかなかった。次回は是非。
 注文はあぶらそば。家系の味は嫌いじゃないのだけど、さんざん食べてきただけにもはや面白みにかける。店頭の券売機でふと目に入ったこのメニューに惹かれた。食券を購入して差し出すと、大盛りは無料だがどうすると聞かれ、お願いします、と、玉子とライスもサービスでつけているがどうする?お願いします、と。 正直ライスはいらなかったのだが、反射的にお願いしてしまった。 
 登場したあぶらそばをがっと底からかきまぜる。まずくはないのだけど、あんまりおいしいとは思わない。珍々亭では旨いなあ、と思ったのだが。なにより麺の食感が悪い。茹でが足りないのかそれともそういう麺なのかはわからないが、芯が残りすぎてるような感じ。 途中、ラー油と酢をかける。劇的には変わらないものの、多少よくなったような気がする。 カウンターにキュウリの漬物が置かれていたので、それでライスを食べようか、と思っていたが、具のチャーシューがなかなかおいしくて、それをおかずにライスを食べ終えた。
 あぶらそば、嫌いじゃないんだけど、スープが欲しいなあ。さりげないけど、ここ押さえてるとけっこうポイント高いと思うのだけどなあ。
by atsushisaito | 2008-06-26 22:08 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 夢民@高田馬場 僕の小規模な失敗 >>