ザ・タンドール@新井薬師

c0016177_14281168.jpg

 まさか沼袋のたんど~るが新井薬師に!なんてちょっと期待したのだが、全く関係がなく、神田にあるザ・タンドールという店の支店だそう。 注文はシェフのおすすめカレー(900円)。カレー一種にサフランライス(ナンも選択可)、そしてラッシー。このあたりの相場からすると、若干高め。そして見た目も寂しい。頼んでもいないのにご飯が大盛りだった。僕が食べ始めてから、炊き立てのご飯をジャーに移し替えていたので、おそらくアニキ(古いごはん)で早く処分したかったのだろう。 ソースはそこそこの量だったのだが、ご飯の量が多すぎて全然足らなかった。 肝心のカレーなのだが、あまり刺激はないもののスパイスがホールで入っていたりして、そこそこの味。が、なんだかソースが薄い気もした。 なにカレーか聞かなかったのでよくわからないが挽肉が入っていた。
 なぜかカレー2種類食べられるメニューが女性限定のレディースランチのみ(750円)。 それでもプレートにご飯とカレー2種類とラッシー。使用しているプレートのスペースが一つ空いている。せめてそこにサラダでもちょこっとのせればいいのに、その空いたスペースが余計に寂しさを加速させる。  なんだかいろいろもったいないなあ。

 あとトルコ料理のエーゲ海がつぶれていた。
by atsushisaito | 2008-05-10 14:25 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 猫 めがね >>