龍鳳@中野

c0016177_202457.jpg

 中野の早稲田通りを高田馬場に向かうと、danchuなどにも掲載されている梅林餃子がありその向かいあたり。でかでかとアドマチック天国でとりあげられたときのことを店頭に貼り付けている。なんでも長井秀和という人がバイトしていたらしい。で、店頭でプッシュされているのはトマトラーメン。いまや密かなトマトラーメンブーム(らしい)。でもそういう潮流とは明らかに違うオーラなのだが、食券を購入して中へ。後から判明したことだが、食券はあまり意味がなく、みなさん口頭で注文していた。。。。 シャイな店主なのか挨拶的なことはまったくなく軽くうなずきながら水が出された。 そして調理。おそらくトマトラーメンはプッシュのわりにほとんど出ないのであろう。トマトがレンジでチンされてた模様。 それをラーメンの汁で軽く煮込んだものがトマトラーメン。 まあ、、、食べられるけど、あまりうまくはない。
 定食系を食べるのが正解な中華料理屋さん。かな。
by atsushisaito | 2008-04-10 20:12 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 森下大輔写真展「鏡はほほえむ」 日比谷線ギャラリー巡り >>