俺の空@高田馬場

c0016177_20452426.jpg

 ピークの頃は、整理券をもらわないと食べられなかったほどの人気のラーメン屋だったのだけど、今日、ふといってみると満席に近いながらもすぐに座れた。注文はつけそば(正式名称忘れた)。大盛り400gが追加料金なしだったので、大盛り。 量が少ないという話を聞いていたので、たいしたボリュームないんだろうなあ、と思っていたら登場したのはたっぷりの麺。十分、というか僕には多すぎるくらいの量。つけ汁は粘度の高い豚濃度たっぷりの汁。こまぎれの煮豚がたっぷり。平べったい麺をつけて食べる。 見た目通りの味でおいしい。これを30分待って食べるか?といわれたら即座に答えはNoだが、すぐに食べられるならまったく文句ない。というか大歓迎だ。
 ただ、麺が多いせいか、最後の方は汁がなくなって煮豚のこまぎれの方が多くなったような状態になってしまった。最後は、スープ割りでおいしくいただいた。スープ割りした時点で初めて魚介系を感じられたが、とにかく豚の濃度が高いなあ、という印象。 横にいた普通のラーメンを食べている人が注文した替え玉の量の少なさにびっくりした。

by atsushisaito | 2008-03-14 21:01 | 飯@高田馬場 | Comments(0)
<< 猫犬 四文屋@新井薬師 >>