ホープ軒@吉祥寺

c0016177_216569.jpg

 なんとなく目に入ったホープ軒。一度、足を止めた時に「ここは不味い」という過去の経験が足を動かしたのだけど、なんとなくうずうずした感覚が残ってしまいUターン、そして店へ。
 中華ソバを注文。ここは注文時にお金を払う前払い制。bookoffで購入した「大使閣下の料理人」を読みながら待つ。意外と時間がかかった。 油の層が厚い汁。一口飲むと記憶を裏切らない味。あんまりおいしくない。麺もたっぷり入っているのはいいけど、のびのびでいまいち。飲んだ後には、こういうのも美味しく感じられるのだろうか。 ある程度食べ進めて、ホープ軒自家製の辛味を投入。深みのない辛さだけど、のっぺりしたスープにはいいかも。

by atsushisaito | 2008-03-11 21:15 | 飯@武蔵野市 | Comments(2)
Commented by 通行人 at 2009-10-24 21:36 x
ホープ軒も味が落ちましたね。昔はタクシーの運ちゃんが沢山来てました。今は行列もまばらで、人気にアグラを書いたのでしょう。とてもざんねんです。昔は2杯食べても良いくらいでした。
Commented by atsushisaito at 2009-10-24 21:42
昔は知らないですが、ずっとこんな感じじゃないんですか。 
たぶん、それほどかわっていないかと思いますが。 

簡単に味が落ちたなんて、コメントが一番嫌いです。馬鹿か天才のどちらかでしょうね。
<< The World of GO... タブチ@中野 >>