男体山@池袋

c0016177_21261266.jpg

c0016177_21262683.jpg

c0016177_21264172.jpg

c0016177_21265228.jpg

c0016177_21271158.jpg

c0016177_21273254.jpg

c0016177_21274883.jpg

 久しぶりに男体山。池袋も一年ぶりかなあ。石神井公園から新井薬師に引越してからめっきり池袋から遠のいてしまった。 初めて2階へ。全体的に値上げしたみたい。まずはレバ刺し。420円にしては、かなり量が少ない。豚レバでこの量は相当高いと思う。以前はもう少し多かったと思うけど。味はおいしかったけど。  そしてこの店の売りの男体山漬け。ニンジンとイカの漬物。うーん、こんな味だったかなあ。おいしいんだけど、記憶とのギャップに戸惑う。もっとニンニクの香りが強かったような気が。 焼き物は5本ずつしか頼めないのが難点だけど、どれもいい塩加減で旨かった。 煮込みは残念。普通以下の出来。というか、こういうあっさりタイプのいろいろ入った煮込みが好きじゃないのかもしれない。四文屋みたいなハードな方が好み。すこし臭みもあったし。
 しいたけは、お薦めされたので注文。まあ、そこそこ。420円。この金をだせば、けっこういいしいたけ買えるんだよなあ、という発想は外食には禁物なのだが、どうしても考えてしまう。 最後にもう一度焼き物とレバ刺し食べて終了。 もつ焼き屋としては、全体的に高い店。嫌いじゃないんだけど。
by atsushisaito | 2008-03-01 21:54 | 飯@豊島区 | Comments(0)
<< 芳 昔は >>