十八番@野方

c0016177_15513264.jpg

c0016177_15514265.jpg

 都立家政の七彩に行ってみたのだが、十人ほどの行列だったので方向変換。環七沿いの十八番へ。なにを注文するかもの凄く迷った末につけめん・チャーハンセット(1200円)。バイクでの移動だったので、体が冷えていたのだが、食べたいものは手打ち麺。つけめんだけだと、依然体は冷えたままなので温かいものをという選択なのだが、やはりちょっと変な組み合わせだったか。
 つけめんは、びろっとした感じでみるからに手打ち。つけ汁は特別な、又は目新しい旨さはないものの、短冊チャーシューもたくさん入っていて、悪くない。麺も期待通りうまい。 ただ麺のびろびろ感じが災いして、麺同士が絡んでしまい、うまく一口分を箸で取れない。その食べにくさが気になった。 チャーハンの具は玉子とネギ。過剰な味付けはされていなくて、王将のチャーハンなどを食べなれていると、物足りないと感じるかもしれない。 チャーハンを食べながら、スープが欲しいなあ、と思った。つけめんの汁は、スープには濃すぎるし、またすでに冷えてしまっていた。スープ割りしてください、って通じるのかなあ。
 
 
 帰りは野方のジュピターコーヒーで、ディベラのパスタを購入して帰宅。なんかパスタの種類が少なくなっているのは気のせいかな。
by atsushisaito | 2008-01-14 16:09 | 飯@野方 | Comments(0)
<< たまき@綾瀬 ラーメン二郎@歌舞伎町 >>