博多天神@歌舞伎町

c0016177_1545211.jpg

 不味い店だけど、嫌いではない店。 馬鹿の一つ覚えのように、キクラゲを注文。しばらくして、はっと思い出して注文変更。キクラゲの味噌。いつからか味噌味が登場していたことを忘れてた。1分ほどで出てきたラーメンを一口。旨い。普通の味噌ラーメンだ。もともと濃厚圧力スープとうたているものの、とても薄っぺらい豚骨スープなので、あっさりと味噌の支配下におかれてしまって、もはや博多や天神の文字はどこかに行ってしまった味になっている。 一抹の寂しさを感じながら、替え玉。その後はお約束の紅生姜、辛し高菜、胡麻をこれでもか、と投入。そうするこでやっといつもの博多天神が戻ってきたような気がした。

 
by atsushisaito | 2007-09-08 15:51 | 飯@新宿区 | Comments(0)
<< 田村彰英写真展「BASE」 麺屋武蔵鷹虎@高田馬場 >>