三好弥@中野

c0016177_2139859.jpg

 久しぶりに中野駅南口の五叉路にある三好弥へ。本日の日替わりは、、メンチコロッケ。ってあんまり好きじゃないんだよなあ、と思いながら中へ。しかし、他になにが食べたいわけでもないので、素直にランチを注文。 
 店内は年配の客が3人ほど。カウンターはなく。全てテーブル席。みんな入り口の方に向かって座っている。机の下に置かれていた漫画を読んでいると登場。予想していたより遥かに大きいコロッケがカリっと揚げられてきた。 ソースをつけずに一切れ食べてみた。それだけでも十分おいしかったが、やはりこれはソースだ。かけすぎないように注意。ご飯もいい具合。油たっぷりのミンチをさらに油で揚げたあまり体によくはないものだが、おいしい。佐々木倫子の「Heaven」という漫画でレストランのオーナーが断言する「おいしいものはカロリーが高い(逆だったかな?」。確かにそうだよなあ、なんて思いながら食べた。 皿についたソースは目玉焼きにつける、もちろんつけあわせのキャベツもソース。最後に味噌汁でご馳走さま。
by atsushisaito | 2007-07-07 21:55 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 千代田区合同庁舎@九段下 さくら水産@九段下 >>