ラーメン二郎@歌舞伎町

c0016177_12355920.jpg

 前を通ると、行列がなかったので入った。普通盛りの食券を買って席へ。ラーメンが出る前にトッピングを聞かれた。別にニンニクもアブラもいらないのだが、いままで頼んだことがなかったので、ヤサイニンニクアブラと言ってみた。慣れてないので、ちょっと緊張してしまった。
 出てきたラーメンにはたっぷりのモヤシに、ニンニク、そして背脂?背脂系のラーメンなら、チャッチャッと網でこしてでてくるのだけど、塊ででてきた。とりあえず汁を飲んでみると、こってり甘めでおいしい。麺はちょっと柔らかめ。モヤシを半分片付けて、汁にニンニクと脂を溶かしながら食べる。やはりニンニクはいらなかったなあ。せっかくの甘い汁に辛さがでてしまう。香りも強烈。チャーシューというか豚というか、これまた満来なみのボリューム。ただし塩気が強く固めだった。とりあえず麺は全部食べたが、汁は半分ほど残してしまった。
 普通盛りなのに、ものすごい膨満感とニンニクの香りで、しんどくなってしまった。自分にはニンニクなしの方がおいしく食べられるみたいだ。

by atsushisaito | 2007-06-22 12:45 | 飯@新宿区 | Comments(0)
<< コニカミノルタプラザ 大辻清司の写真 出会いとコラ... >>