仙鶴楼@新井薬師

c0016177_20534196.jpg

c0016177_20535761.jpg

c0016177_2054156.jpg

c0016177_2054307.jpg

 駅北口近くの去年オープンした中華料理屋へ。店内には客は少なく、音楽も流れておらず閑散としていた。店の人は、みんな中国の人みたい。適当に注文して、ビールをちびちび飲みながら待つ。店内が静かなものだから、洗い物の音が凄い。がっちゃんがっちゃん鳴り響いている。 座った場所が悪かったなあ。
 最初にでてきたのは餃子。蒲田の餃子みたいに立派な羽根が。味はまあ普通。次はお薦めだったエビのマヨネーズなんとか。天ぷらみたいな衣がついたエビにマヨネーズを和えている。衣がちょっと固い。これも普通かなあ。 続いて、太春雨と海鮮なんとか。 春雨がぶっとくて初めての食感。これはさっぱりとした味付けでなかなかいい。 最後は五目やきそば。鞍山みたいな塩の味付けではなくて、オイスターソースとかそういうのでけっこうこってりな味。麺がなんか変だった。例えれば、長崎ちゃんぽんなどに使われる固いやきそばを一生懸命ふやけさせて柔らかくしたような食感。味付けはともかくこの麺はちょっと気に入らない。
 突然、店のおばちゃんがカウンターのテレビをつけた。店のBGM替わりかな、と思ったらおばちゃんは椅子にどっかり腰をおろし煙草に火をつけてテレビに見だした。 なんだかなあ、と思いながらもお会計。3000円ちょっととかなり安かった。 今度はランチタイムにでも行ってみるか。
by atsushisaito | 2007-05-24 21:15 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 駅前食堂 さくら水産@九段下 >>