八海@中野

c0016177_22273979.jpg

 よく前を通るので気になっていた店。いろんな種類の刺身が315円のサービスメニューとして店頭に貼り出されている。また酒も安い。この日、いつものように前を通ると、タイムサービスで生ビール半額の文字が。 ふらふらーっと吸い込まれてしまった。
 いろんな刺身を注文しようかと思ったのだが、ホワイトボードに地魚の盛り合わせ630円の文字が。地魚、、、。どこの地かよくわからないが、生ビールと一緒に注文。つきだしは、切り干し大根の煮物。ビールはグラスもきちっと冷やされていて、いい。 わくわくしながら刺身の登場を待つ。 しばらくして、はい、と出された皿は想像以上に小さく、また盛りも寂しい。値段が値段なので、しょうがないか。刺身は鯵以外、なんだかよくわからないや。鯛と、なんだろ?味はやっぱり値段相応というか、不味い方だと思う。それに盛りの寂しさが手伝って、さらに、、、、。まあ、この3種にイカやタコなどが入ってなかっただけ、まだいい方かなあ。
 比べてしまうのは間違いだけど、魚屋で刺身用の鯵、安いのだと100円からあるので、それを捌いて、刺身にすると、なんて食べながら考えてしまった。
 盛り合わせではなくて、単品で頼めばよかったかな、と隣のカワハギの刺身を見ると、やはり量が、、、、。そのあたり割り切って食べれば、値段も安いんだし、いい居酒屋だとは思う。
八海

by atsushisaito | 2007-05-22 22:52 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 荒木経惟 愛ノ花 我王@沼袋 >>