金亀@新井薬師

c0016177_23161638.jpg

c0016177_2315553.jpg

c0016177_23151961.jpg

 新井薬師に引っ越してきて一番初めに気になったお店。しかしこの店を見たことがある人はわかると思うが、かなりハードルが高い雰囲気で、2年目にしてようやく思い切りがつき、入ることができた。 ハードルが高い原因は、店の萎びた外観もそうなのだが、外から見える焼き台近くに並べられているモツが小ぶりすぎてあまり見栄えがよくないのも理由の一つ。これで100円は高いなあ、という印象なのだ。
 店の中はカウンターだけで、この日は僕のほかに先客2名、それでも店の入りは50パーセント近くなってしまうほど小さい店。さっそくイスに座りビールを注文。生か瓶ビールかと聞かれ、瓶ビールをお願い。注文してから気がついたが、飲み物はこのビール600円が一番高かった。あとは300円台のものばかり。つまみを頼もうと、店内を見回したのだが、店の雰囲気に比べて微妙に高いような気がして、なかなか声が出ない。あまり時間をかけるのもなんなので、とりあえず目についたレバ刺しをお願いした。 すぐ近くの新井薬師の参拝客やらなんやらで、けっこう客が入るのかもしれないなあ。目立つし。 しばらくしてレバ刺し登場。うーん、正直これで700円はかなり高い。豚レバでこの量だと、高くても500円、安くて300円くらい。これでまずけれ地獄だと思い口にしたら、普通においしくて安心した。レバ刺しを食べ終え、焼き物を注文。レバ、タン、ハツと無難なものを注文。写真では、それほど小ささを感じないが、実際はかなり小ぶり。なぜかカラシつき。これも別にまずくない、というよりビジュアルのわりには、そこそこおいしいかも。焼く前からすでに火を通しているので、焼き加減は調節できなそう。
 気分は偵察、だったので本日はこれで退却。お会計は1600円。サービス券をもらった。3枚あつめると特典があるらしい。次回は、ホッピーでなんかつまみたい。
金亀
by atsushisaito | 2007-04-27 23:41 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 木更津 我王@沼袋 >>