おつかれさん@新井薬師

c0016177_10533628.jpg

c0016177_10534461.jpg

c0016177_10535771.jpg

 一見ふつうの定食屋っぽい外観なのだが、ずらりと並んだメニューをよく見てみると、ちらほら聞きなれないものがカレーやアジフライなどの間に入り込んでいる。中に入ると中東系の店員が一人。焼き台には鳥が丸で焼かれている。店の人の愛想はあまり良くない。とりあえずということで生ビールを注文。外の看板には400円と書かれているが、中のメニューには450円と書かれていた。他のメニューも50円ほど高くなっている。さて、おつまみはということで、オリビエサラダとクビデを注文。よくわからないものを選んでみた。この店は店主の出身であるイランの料理と、なぜだか和食の店なのだ。壁にはすっぽんの文字も。
 出されたビールを一口。?なんだろう。なんかおかしい。雑味が多い。洗浄をきちんとしてないのかなあ。無難に瓶ビールにすればよかった。 ちびちびビールを舐めてるとオリビエサラダが登場。ポテトサラダみたいなのとピクルス、トマト。それをナンで挟んで食べるのだそう。意外な味ではないが、なかなかおいしい。ただナンが業務用スーパーなどで売っているような簡易なもので、残念。ちゃんと焼いたナンならもっとおいしいと思うのだけど。 そしてクビデが登場。マトンをミンチにしたものを串刺しにしたもの。これにミントと焼きトマトがついてきて、それらをナンで挟んで食べる。店主が流暢な日本語で、一口で食べて、服が汚れてしまうから、と忠告してくれた。教えていただいた通りに食べてみたのだが、マトンの臭いが強烈。この香りが好きな人もいるが、僕はあまり得意じゃない。ちょっとワキガ臭い。食べ進めていくと、それほど気にはならなくなってくるのだが。またミントがいい感じに効いてくる。 飲み物がなくなったのでレモンサワーを注文。しばらく食べていると、店主がサービス、と店に入った時に焼いていた鳥の一部をくれた。 残りの鳥は店主がバクバク食べていた。てっきり仕込みかなにかと思っていたのだけど。 せっかくサービスを出してくれたので、レモンサワーをもう一杯。
 しかしなんでこんな中途半端な店にしたんだろう。もうすこし本格的な店構えにすれば一見さんも入りやすいのに。そのことはALL About Japanで書かれているが、どうも納得できない。筆者は庶民的な雰囲気の町新井薬師では、イラン料理も和食も両方だした方がいい、と書いているがほんとにそうだろうか。高級な店は受けないだろうけど、専門的な店は十分に受けいれらると思う。地方の田舎町なら筆者の言うとおりだと思うが、各駅で4つほど移動すれば新宿のこの街ではむしろありきたりなチェーンより特徴的な店の方が需要は多いだろうし、それだけの人口はある。  なんかもったいないと思う。
おつかれさん

by atsushisaito | 2007-02-12 11:58 | 飯@新井薬師 | Comments(1)
Commented by 近所のおっさん at 2007-02-14 01:09 x
 お久しぶりです。
 今でも時々覗いて楽しんでいます。焼串は私も気に入っています。ちなみ私も移転後に初めて行ったくちです。ところで、 おつかれさんも気にはなっていたのですが、なかなか入れませんでした。マトン料理があるのですね、沖縄のヤギ料理は苦手ですが、羊肉は大好物です。あのマトン独特の匂いはたまりません。時々ネットで取り寄せて食い倒していますが、料理をするとしばらく家中臭いが消えないのが顰蹙ものです。ワキガのような臭いはたぶんクミンではないでしょうか。時々ネットで取り寄せて食い倒しています。  北海道、お気をつけて。報告を待っています。
<< キッチンカロリー@御茶ノ水 とん太@高田馬場 >>