博多天神@歌舞伎町

c0016177_16335132.jpg

 このあたりはどうも食指が動く店がないんだなあ。二郎は?と思いたち店の前まで行ってみると行列。歌舞伎町の二郎ってガラガラのイメージがあったんだけど、最近は違うんだ。そんなわけで、しばらくふらふらした後、最後にはいつもの博多天神の前で足が止まった。店頭で替え玉無料券を手にして、店の中へ。着席して「キクラゲください」と注文。1、2分でラーメン登場。では!とスープを啜る。最高に薄い。ここまで薄い豚骨スープも珍しいよなあ。だけど店内には都内一濃厚という貼り紙。やっぱ、まずいなあと麺を食べ終え、替え玉。ここからが博多天神の真骨頂で、替え玉が投入された丼の中に、紅ショウガ、ごま、そしてぐちゃぐちゃになってなにかよくわからなくなってる辛し高菜をぶちこむ。 普段から飲食店へ清潔感を求めるような性格ではないのだけど、この高菜にはちょっと怯む。奥の方からムニムニ虫が出てきても、なんら違和感のないビジュアル。この高菜が原因で食中毒が発生していても、不思議ではない。まあそこは自己責任ということで、がっつり高菜をいれ、ぐちゃぐちゃにかき混ぜて食す。あれだけ薄かったスープが一変、驚くほど美味いスープに生まれ変わる。やはり味の決めては高菜か。美味すぎて、スープもほとんど飲み干してしまった。



 サロマ湖への計画は、ちゃくちゃくと進行中。レンタカーを借りようと思ったけど、雪道に慣れてないのでやめる。危険すぎる。鉄道、バス、タクシーで動くしかない。かなり行動範囲が狭まってしまうが、しょうがない。 漠然と行こう、と決めてから色々調べて知ったのだが、この2月は観光のシーズンでもあるみたい。流氷がやってくるんだとか。サロマで2,3泊して、そこから網走方面に行こうと思う。
 カメラが決まらない。フジGA645Ziのブラックは見つからないし。ニューマミヤ6もいいんだけど、レンズがいまいちいいのが見つからない。故障もそこそこあるみたいだし。そこでいちばん安心なのは、やはり現行のマミヤ7Ⅱがいいのでは、となるんだが。広角のレンズが高すぎ。80mm一本でも大丈夫そうな気もするが。いまさらフィルム?という気持ちも少しはあるが、すでにEOS5Dがある以上、他のデジカメを購入する意味もないし。 悶々としていてもしょうがないからフジヤカメラで触ってこよう。
by atsushisaito | 2007-02-02 17:18 | 飯@新宿区 | Comments(0)
<< 揚子江@新井薬師 平凡@中野 >>