駅前食堂@新井薬師

c0016177_1341964.jpg

c0016177_13411957.jpg

c0016177_13412988.jpg

c0016177_13413683.jpg

 いつも店の前で何を食べようかと、ひたすら迷うのだが今日は迷わず。家を出る前から、なにを食べるかきめていたから。中に入ると先客が4人いて、みんな待っている状態。ちょっと時間かかるなあ、と思いながら。駅前定食のチャーシュー坦々ソース(だかそんな名前)を注文。おっさんが一人で切り盛りしているので、炒飯を作るのも一人前ずつ、ぼけっとおっさんの鍋振りを見学しながら待つ。 しばらくして登場。期待を裏切らないヴィジュアルにほくほくしながらいただいた。
 まずご飯が多い。高円寺の丸長食堂を凌ぐ盛りで、食べきられるのか?と自問自答。いける。二日酔いで感覚が麻痺していたので、いけると判断。大量の野菜の下にチャーシューが転がっている。野菜をかき分けてチャーシューを取り出し、ご飯に乗せ咀嚼。甘辛い坦々ソースが柔らかいチャーシューにしみ込んでいる。うまい。ときおりチャーシュー時折野菜の具合で食べ進めていく。生卵の黄身がのっていて、それを崩し具とからめていただくのだが、黄身が小さくて物足りない。ダブルでいい感じかも。それにしても野菜を掘るようにチャーシューを取り出しているのだが、一体何枚あるのだろうか。野菜も減らないし、チャーシューも枯渇しない。 味付けは濃いので、さすがに後半はしんどかった。ベストな体調なら問題はないのかもしれないが。ご飯自体ももう少し旨いと助かる。 しかしこれで750円。新井薬師で最強の定食ではないかと思う。ジャンクさも最高だが。 ちなみに定食は3種あって、チャーシュー、角煮、すじ肉が選べる。と思う。たしか。

駅前食堂
 
by atsushisaito | 2007-01-21 13:57 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< Bun吉@新井薬師 鞍山@新井薬師 >>