げん@野方

 つけめん特盛り(800円)を食べた。特盛りを注文すると、通常のつけ汁の他に同サイズの器で、薄くなったときのためのスープが付いてくる。それはうれしいんだけど、麺と同時に出てくるということは、その時点からすでに冷め始めているわけで、汁が薄くなって足す頃には、かなり温度が下がっている。忙しいときはしょうがないと思うけど、暇な時は食べ具合を見て、足しスープを出してくれればなあ、と思う。
 この店、東池袋大勝軒の一番弟子を名乗っているわりには、麺は製麺所のもの。製麺は教えてもらわなかったのか?近所の野方ホープと同じところのもので、たしか大栄食品。沼袋の丸長の近所にある。まあべつに自家製じゃなくてもうまければ文句はないのだが。
 江古田大勝軒よりは、断然こっちの方が好みだ。麺が江古田の方がいいかも。
by atsushisaito | 2006-11-13 23:53 | 飯@野方 | Comments(0)
<< 大西みつぐ写真展@冬青ギャラリー 麻婆豆腐 >>