キッチン コトブキ@中野

c0016177_1253130.jpg

c0016177_1254071.jpg

白身魚フライ定食(650円)。入ると、長机が2個が並べられているだけで、少々面食らった。キッチンという名前からは遥かに遠い内装。なんでも昔はことぶき食堂という名前で、比較的最近、リニューアルされ現在の名前になったらしい。リニューアルといってもテーブルクロスや皿などを若干ファンシーにした程度で、無理やりな感じが漂う。 そんなアンダーワールドが大好きなので、全く気にはならないのだが、店主のオヤジがテレビに夢中なのと、僕の魚フライを揚げているだろうそのタイミングに怪しげなどっかの編集のハゲが、明日の18時30分に取材させてくれなどと、無理なブッキングを組もうとしたりするので、魚フライが揚げすぎてしまっているのではないか、とはらはらしながら待っていた。 が。 無事に到着した。
 フライ以外にも目玉焼き、マカロニサラダそしてキャベツとなかなかの量で食べ応えがあった。ご飯の盛りも多すぎず少なすぎずでいい感じ。 フライもまあ無難。定食屋さんとしてなかなかいいと思う。値段もいい感じだ。ったのだが、お会計の時に請求が680円。??なんか勘違いしてたかな?と帰り際、外の看板を確認してみたのだけど、やはり表示は650円。大盛りにされていたのだろうか。 まあでも700円でも文句のない定食だとは思う。
by atsushisaito | 2006-08-05 12:28 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 中里和人写真展 「R」@ギャラ... 猫 >>