ばりこて@高円寺

c0016177_2124523.jpg

博多系の豚骨ラーメン。 特有の臭みはないけど、汁はこってりしている。僕としては臭いもあった方が好きなのだが、たまにはないのもいい。 ただ麺がいまいちしっくりこなかった。噛んだ時の噛み応えが弱いのか、くちゃっとした印象。最初は普通の茹で加減で頼んで、あれ?っと思ったので替え玉では固めで注文。それでもやはり同じ印象。 店頭のポップには、いい麺を使っている、と書かれていた。多分、それは間違いないのだろう。でも僕はジャンクでいいから、もっとばりばりわしわし食べたい。

最近、久しぶりに体重を量ってみた。 あれ?っと思うくらい日本軍(入隊式で宣誓書に署名捺印後教官が、ここは軍隊だ!大声で断言していた)を除隊した時の頃と変わっていなかった。早いものでまるまる半年。 我ながらだいぶぽっちゃりしたと思う。体重が変わらないのは、脂肪が増えるのと同時に筋肉が落ちていったからだろう。 筋肉は脂肪の2倍の重さがあるらしい。当時から筋肉質な体ではなく、ぼてっとした感じだったので、今はかなりひどい状態なのかもしれない。 毎号買っていたTARZANもいつのまにか買わなくなってしまった。 内容がマンネリということもあったのだけど。  そういうわけでこれからしばらく体を鍛えようと思います。

で、ここまで状態を悪化させているのは、主に酒が原因なのは鬱になるくらいわかっているのだ。だけど、じゃあ明日から禁酒ね、ってやってみても2,3日後のは忘れて2,3ヶ月飲み続けることになるのは目に見えている。 だからちょっと考え方を変えてみようと思う。 酒を飲みたくなったら、まず考えてみる。なんで酒を飲まないといけないのか。今日、なんかあったっけ?めでたいことあった?めでたいこと、楽しいことがあれば、飲んでもいいと思う。でも、なんかしながら、作業しながら、本読みながら、そういう理由がない時に飲むのはよそう。というか飲む必要がないのだ。 あと○×。よくこういう節酒活動に入ると僕は、カレンダーに飲んだ日、飲まなかった日に印をつける。飲まなかったら○って。それを止める。飲まなかった日にはなにもつけない。酒を飲まなかった日は特別な日ではないのだ。飲んだ日は記録程度に記す。 
 アルコール中毒に関する知識はそれなりにあるので、こういうのがあまり意味はないのはよくわかっているのだが、とりあえずこれでやってみることにする。
by atsushisaito | 2006-05-04 21:55 | 飯@高円寺 | Comments(0)
<< じゃんず@江古田 スパゲティ >>