東新宿ギャラリー巡り

東新宿とは言わないか。新宿東?
まずは
コンテンポラリーフォトギャラリーへ。
作者、タイトル覚えていない。ギャラリーのHPには掲載されていなかった。とにかく中がヤニ臭くて不快だった。そんなに長くいたわけでもないのに、服にまでしみついた。パチンコ屋なみ。写真は街の風景。特に印象に残らず。カラーとモノクロが混じる展示はちょっといい。

そして靖国通りを直進PGへ。

高橋万里子写真展「手触りの細く小さきほど」@photographer's gallery
c0016177_12162447.jpg

シンディ・シャーマンの怖い人形の写真を思い出した。 ちょっと僕には難解でよくわからなかった。感じ?感じ?でいいのか。こんな感じ?

さらに四谷方面へ。新しくできたロータスルートギャラリーへ。

藤巻いづみ写真展 「さすらいの丘」@LOTUS ROOT GALLERY
c0016177_12203853.jpg

よくわかんない。 光が気持ちよくあたってる所でシャッター押しました!ということはわかったが。

そして四谷まで前進、ルーニー、ニエプスと行ったのだが、やってなかった。
そしてプレイスMへ。 その前にトンネルやら新宿通りやらが交錯する5差路で、いつも警察が取り締まっており、いつも誰かしら捕まっているので、警官に聞いてみた。なにを取り締まっているのか。黄色の線での車線変更や原付の右折だそう。四谷から新宿通りにななめ右方向に前進すると右折になるんだってさ。 でも、これ警官1000人にアンケートとると多分、意見がわかれると思う。 そもそも前のトンネルは原付侵入不可なのだから、結局原付は左折するか、二段階右折するしかない。なにかしら看板かなんかで大きく示さないと、どんどこみんな捕まるだけ。僕はよく解釈がわからなかったから、いつも降りて押して渡ってたけど。どう考えても右折して外苑通りに進入しない限り、やや右方向に直進してもよい、と考える人が多数ではないか。あと、車線変更だけど、何年もここで頻繁に取り締まらなければいけないほど、違法な車線変更があるということは、それだけわかりにくい場所なはず。 全然対策取られてないなんておかしい。 

まあそんなわけで、前進。プレイスMへ。
熊木裕高写真展「晴天」@プレイスM
c0016177_12382674.jpg

写真の展示ではなく、写真集を作る際に、使用した色校を貼り付けてた。自費で作ったと思われる写真集がとてもしっかりとした作りだった。いくらでこれだけのものが作れるのだろう?写真そのものはよく覚えていない。隣の蒼穹社で、誰かが話する声とサインペンの音がするなあ、とチラっとみると森山大道がいた。復刊した「写真よさようなら」について話してた。多分、蒼穹社で扱う分にサインしてたのだろう。

そしてシリウスの前を通る。看板を見たけど面白くなさそうなので、コニカミノルタへ。木村伊兵衛受賞展をやっている。

第31回木村伊兵衛写真賞受賞作品展『鷹野隆大写真展「IN MY ROOM」』
c0016177_124511100.jpg

ホモの人もそうでない人も一緒くたに撮影してるらしい。が、生理的に僕は許容できない。嫌なものは嫌だ。 

山田 直写真展 「DREDGER」
c0016177_12505752.jpg

水族館で撮影してるのかな?わざと抽象的な写真にしてるとは思うだけど。綺麗な写真だけど、ちょっと中途半端な感じ。

森 弓月写真展 「花天」
c0016177_1253868.jpg

夕方にストロボで花を浮かびあがらせた写真。 綺麗。

そして飯

佐高@新宿御苑
c0016177_1375186.jpg

満来出身の店。 つけラーメンメンマを注文(800円)。全体的に満来より4、500円安い感じ。麺も茹でおきのものではなく、しっかりと水でしめられおいしい。つけ汁は、満来のものにポン酢をいれたような味。ちょっと酸味がきついか。 魚介系ではないラーメンが食べたいときにはいい店だ。
by atsushisaito | 2006-04-25 13:11 | 飯@新宿区 | Comments(0)
<< 洋食BUN吉@新井薬師 梅林餃子@中野 >>