くすしそば まるぜん@富山県富山市

c0016177_23125546.jpg
 今日は蕎麦にするか、と連れられたお店。こんなところにお蕎麦やさんがあったのか、と地元の人にしかわからないよなあと中に入ると、サインが書かれた色紙などが何枚も貼られていたので、そこそこ有名なお店なのかも。くすしそばというのが名物だそうで。薬売りの富山らしく生薬が練りこまれているとか。ナルコユリやばらの実に山芋とクズ末が使われている。
 注文はとろろ蕎麦。黒っぽいくすしそばは特に風味や味わいが変わっているわけでもない。若干、香りが普通の蕎麦と違うかなあ、と。汁は東京のものに近く、辛い系。半分ほど食べたところにとろろを投入した。まあ美味しい。だけども、なんかここは他のメニューの方が美味そうだったなあ。特に中華そば。次ここに来たら、絶対中華そばを食べる。



by atsushisaito | 2017-09-14 12:12 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< はし本@中野 あら川@富山県富山市 >>