丸一@富山県富山市

c0016177_23434380.jpg
c0016177_23435238.jpg
c0016177_23440110.jpg
 富山で昼飲みができる正統派の酒場の丸一。富山では有名な寿司屋の栄のすぐ側にある印刷立会いの前日に前乗りした夜に一人でふらっと行ってみた。何度も富山に来ていて、この店の前はよく通っているのだが定食のメニューが全面にでていて僕の中ではダメな酒場認定していて行ってなかった。でも実はそんなことなく、しっかりとした実力のある酒場であった。
 地元のお客さんで一杯のカウンターに滑り込ませてもらってビール。お通しの豆をつつきながら壁のメニューを見つつグビッと。考えた末に無難にお刺身の盛り合わせ。これが誤算で1種類2切れずつ。年をとってくると魚の脂もきつくなってきて、こういう盛り合わせの場合は一切れで十分な場合が多い。せっかくの富山だからいろいろ他に食べたいのだ。
 刺身はさすが富山、安い値段ながら美味しかった。お酒を燗してもらって、おでん。つみれ、やわらかにすすたけ。やわらかってのは白身のすり身っぽい。確かにやわらか。あっさり系の出汁がうまく合う。すすたけってのは初めて食べた。根曲り竹を富山ではすすたけって呼ぶらしい。サプライズな味ではないけれど、これはこれでよかった。


by atsushisaito | 2017-03-16 00:39 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< roshin books 丸長@新井薬師 >>