RYOMA本店@新井薬師

c0016177_23074847.jpg
 随分とご無沙汰というか10年くらい前なのかな、前回行ったのは。その間、このあたりのラーメン屋さんは変化が少なくていいのやら悪いのやらよくわかんない。大きな変化というと駅前食堂が移転してしまったことくらいかなあ。あとは福しんの進出。その中でRYOMAだけは高田馬場に支店をだしたり(もう閉めてる)、栄楽の跡に新店舗をだしたりと活発な活動を継続している。
 肩書きは立派だけど実際にはあまりぱっとしない塩らーめんが売りだったような記憶があるけど、僕はあまり好きではなくて周辺の他の店に行ってるのだけど、郵便局に行った帰りにふとたまには行ってみようかと、中へ。高田馬場で出していたトマトラーメン、それに煮干し系のラーメンなどラインナップが増えていた。
 そんなにお腹が減っていなかったので、ラーメンを注文せずに油そばを頼んでみた。お腹が減っていなくても麺の増量無料なので中盛りを注文してしまうところが悲しい性というか、、。出てきた油そば。ぐるっと混ぜて食べ始めるとまずまず旨い。まあ油そばという食べ物、大阪王将の社長が『まずい油そばなんてないねん(マネーの虎)』っていいそうなくらいに不味く作るのは難しいのだろうけど、変な小手先がついてなくてなかなか。
 そしてラー油と酢を投入するとこれがびっくりするくらいに味がまとまって美味しかった。これは今後も食べてしまうかも。


by atsushisaito | 2017-02-16 12:33 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 上海小吃@歌舞伎町 海賊船@中野 >>