麺彩房@中野

c0016177_20484928.jpg
 うちの近所でその製麺の良さで有名なお店なのだけど、けっこう汁がどろっと濃い感じにシフトしてしまってからあまり選択肢に登らずに至ってかなり時間が経ってしまってからの訪問。たまには食べてみるかと中へ。券売機に和風つけ麺なるメニューを発見して購入してみた。
 平日の外した時間なので、客は少なめ。つけ麺なので茹で時間がかかるのでゆったりと待つ。新井薬師と中野のちょうど中間なので、週末以外はこんな名店でも落ち着いて食べられるというメリット。逆にいえば他がアベレージのお店ばかりであまり選択肢もないのだが。
 登場した和風のつけ麺は、本当に昨今のドロドロから乖離したものでよかった。少し前はへいぼん、そして栄楽の閉店でいわゆる本当に昔ながらのラーメンを味わえなくなってから久しいので、このまだまだそのレベルではないけれども、そういったニーズを理解してくれたメニューを揃えてくれたお店には感謝。
 まだ沼袋や新井薬師などの丸長があるだろ、という意見もあるかと思うが、このハイレベルな麺をシンプルに味わえるこの和風のメニューはやはり貴重かな、と。北口の人として!南はまだ大勝軒もあるし、東中野って選択肢もあるし。
 っていう補足はともかく、普通に美味しかった。

by atsushisaito | 2017-02-14 12:48 | 飯@中野 | Comments(0)
<< 海賊船@中野 中華蕎麦 あお木@群馬県高崎市 >>