丸長@新井薬師

c0016177_2246442.jpg

 ふと丸長に入ってみると、新メニューとしてしおらーゆつけそばの貼り紙が。この店は変わらないことをよしとしているのかと思っていたので、新メニューは意外に感じた。ラー油を使っているが咽せないやさしい味わいだそうなので、注文。
 ずるっと麺を啜ってみると盛大に咽せてしまった。どうも加齢を重ねていく過程で咽せるハードルがどんどんと低くなっている気がする。スープは確かにやさしいといえば、優しい味わい。というのも玉ねぎの甘さがアクセントになっていて、もともと強い主張をするスープではないので、まろやかな甘みとラー油が折り重なる味わい。だからといって旨いというわけでもなく、残念ながら丸長の特徴でもある麺の良さに負けてしまっていて、つけ麺としては小手先なものに感じてしまった。でもこの力の入っているのか入ってないような緩い感じは好み
 西武線の地下化で丸長の入っているビルも取り壊されてしまうと、新井薬師の町の雰囲気もがらっと変わってしまうのだろうなあ。その頃も駅のすぐ側に丸長があればいいなと思いつつごちそうさま。
by atsushisaito | 2017-01-02 12:44 | 飯@新井薬師 | Comments(0)
<< 三日月商店@島根県安来市 きがる@島根県松江市 >>