和浦酒場@埼玉県さいたま市

c0016177_2131073.jpg

c0016177_2133446.jpg

c0016177_2134858.jpg

c0016177_2141052.jpg

 浦和で2件目、そういえば石松で修行してた人がこのあたりでお店を出していたな、と石松のマスターに電話すると東浦和とのこと。さすがに時間的に厳しいので、太田和彦先生お薦めの和浦酒場へ。どうもあちこちのレビューを読んだりすると、酒場的とはちょっと離れたカジュアルな若者向けの匂いがしていたので、なかなかすすんでこなかったのだが、行ってみると確かにお店はちょっとしたチェーンっぽい居酒屋感が。チェーンっぽいっていうのは言い過ぎかもだが、やはりどちらかというといわゆる酒場的な雰囲気が好きな自分としては、ちょっとなあ、と。
 ただ、実際にお店に入ってメニューを見てみると、古典的ではないにせよ、創意工夫された「つまみ」がいろいろとあり、またお酒のラインナップもいい感じ。女性なども気軽に入れそうな感じは、日本酒の間口を広げてるという点でとてもいいかも。
 キーマカレーっぽいお通し。閉店まで時間がなかったので、おつまみメニューを少し。とても美味しい粒うにに牡蠣のペースト。お酒は埼玉にいるわけなので、やはりここは新亀。夏子の酒の尾瀬あきら先生のイラストが描かれた平盃が素敵。
 短い時間の滞在だったが、思いのほかいいお店だった。
by atsushisaito | 2016-12-25 12:02 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< たかや@鳥取県鳥取市 鳥人@鳥取県鳥取市 >>