ふくべ@八重洲

c0016177_235367.jpg

 日本橋と東京駅の中間に位置するこの酒場。創業が昭和13年という老舗で、昔と変わらずこのあたりの飲んべえのたまり場になっている。太田和彦の著作でその存在は知っていたものの、まだ行ったことはなく、打ち合わせの流れで偶然辿り着いた。店の前まできて、そういえばここは、と気がついた。
 それまでイベントのオープニングで獺祭をしこたま飲んでいたので、それほど飲み食いはしなかったのだが、ここの名物ともいえる「くさや」はいただいた。それほど広くないお店の中でくさやを焼いてだすお店は23区内では珍しいと思う。もちろん東京都である伊豆諸島では普通にあるのだけど。
 群馬泉などの日本酒をぬる燗でいただいて食べるくさやは大変美味しく(周囲の迷惑はともかく)、そしてお店の人達がとても丁寧でいい酒場だった。またあの辺りで飲む時に行きたいな、と思った。
 
by atsushisaito | 2016-12-09 12:03 | 飯@中央区 | Comments(0)
<< 白乾児@岩手県盛岡市 白龍 本店@岩手県盛岡市 >>