第一亭@神奈川県横浜市

c0016177_2344786.jpg

c0016177_235273.jpg

c0016177_2351721.jpg

 憧れのあのパタンを食べに横浜に。過去に何度か横浜で泊まる度に向かってるのだが、よく調べていなくての定休日、または臨時休業で食べることができなかった。席について、まずはビール。ホールの兄さんが、こいつは始めてだな、という感じでやさしく接してくれる。
 注文はチートのしょうが炒め、いきなりパタンはどうかと思ったので、とっさにむし鳥も注文してしまった。こんなに食べられるのかなあ、と思ったらチートは思ったより小振りなお皿で。むし鳥も同時にでてきた。まずはネギがたっぷりのったむし鳥。名前の雰囲気からして、重たい食感の鳥なのかなと思ったら、温かくて柔らかいお肉でネギと良く合っていて美味しい。
 チートは豚の胃の部分、いわゆるガツといわれる部分で、こちら生姜のきいたトロミのついた餡にまとわれ、柔らかく仕上げられている。いやあ、それにしてもいい感じに賑やかなお店なんだけど、店内に禁煙の張り紙。番組では五郎さんは食後の一服してたけどなあ。どちらにせよ禁煙は嬉しい。
 お酒を紹興酒に切り替えた。あちらこちらでパタンの注文の声が聞こえるので、こちらもそれに乗じてパタンを注文。なんだか照れてしまうなあ、パタンくださいって。
 登場したパタンは醤油とごま油のシンプルな味付けににんにくたっぷり。軽く混ぜ合わせてから口にいれた。テレビでみてから勝手に熱々のペペロンチーノ風の麺料理かと思ったら、冷製。つめたい麺だったのがびっくり。にんにくの香りががっつり。二郎にいってもニンニクをのせない派だけど、やっぱりニンニクのせた方が美味しいんだな、と思ったり。テレビの真似よろしく付いてくるスープにつけ麺風に食べると、これまた一味変わって美味しい。
 想像以上にいい店でびっくりした。お腹が空いていれば、ビーフンやらいろいろ食べたかったのだが、それは次回のお楽しみにとっておこう。
by atsushisaito | 2016-08-26 23:35 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 鳥芳@神奈川県横浜市 天王@高円寺 >>