麺や高倉二条@京都府京都市

c0016177_2250351.jpg

 いつも泊まるホテルが二条城の前なので、二条から三条への裏路地を移動するときにはこの店が気になっていたのだが、たいてい行列でスルーしていた。この日はKyotographieで、街をふらふらするための時間もあったのと、偶然にも前を通ったときに行列がなかったので中へ。
 なんとなくつけ麺の方にパワーを感じたのだが、基本はラーメンだろ、と味玉ラーメン。登場したラーメンを麺から啜ってみると、なんとこれが蕎麦テイスト。全粒粉とはいえ、小麦だけでこんな色合いから味わいになるのだろうか。ラーメンに蕎麦といえば、昔吉祥寺にあった一二三を思い出すのだが、あんな感じで蕎麦粉を配合しているとか?
 汁は魚介と動物系のとろっとした仕様のスープ。京料理はあっさりやわあ、という世間一般のおばはんの声を薙ぎ倒すかのように、京都のラーメンの汁はだいたいどこもなにかしらストロング。麺にまとわりつくほどの粘度のスープに蕎麦っぽい麺。慣れなのかなあ、このスープはもちもちした麺で食べてみたいな、と思ってしまった。
 
by atsushisaito | 2016-05-11 12:49 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 鳥聖@中野 伊藤@浅草 >>