東京ーロンドン

c0016177_2226453.jpg

c0016177_22261563.jpg

c0016177_22262676.jpg

c0016177_22263799.jpg

c0016177_22264840.jpg

c0016177_22265880.jpg

c0016177_2227983.jpg

c0016177_2227195.jpg

c0016177_22273227.jpg

 貯めていたマイルの失効が近づいてきたので、マイルを使ってロンドンに。人生初、というか最初で最後だと思うけど、ファーストクラス。羽田ではsuiteラウンジ。いつも平のANAラウンジでは入り口のチェックだけで、後は放任なんだけど、suiteは席に座るとおしぼりまで持ってきてくれる。こんなことは最後かあ、とシャンパンをぐびっと。ラウンジにも食べ物はあるけど、この後に機内で食べるので我慢。
 登場すると、ウエルカムドリンク。ビジネスだと足がないけど、ファーストは足があるグラス。待遇の違いに挙動不審になってしまった。だって、スリッパの封まで破いて用意してくれる。
 飛行機が離陸して安定してから、ご飯。和食と洋食が選べる。あまり食べる機会がない洋食を選択。一杯目はしシャンパン。クリュグ。何度もお替わりをしてしまった、、、。ホタテのキャビアのせとか、これは旨いのかどうかよくわかんないけど、旨いんだろうと思いながら食べ、ステーキでは赤ワインのジスクールと一緒に、ふむふむと旨いかもしれない、と味わった。
 総じていってみれば、大人の幼稚園という感じ。なにからなにまでやってもらって、至れり尽くせり。8席あるシートは4人までしか座らせなくて、余った席はベッド。つまり食事するスペースとフルフラットのベッドの2つの空間を有することになる。べらぼうに高い値段にも納得する。
 食事が終わったあとも日本酒で車多酒造の五凛というのをがぶ飲み。おつまみもいただける。到着までの時間がディスプレイに表れるのだが、これほど時が来ることを惜しむフライトってなかった。本当に人生初で最後の楽園を堪能させてもらった。
 到着前に食べた和定食も美味しかった。マイルでサーチャージの5万円以外は無料だった。もう乗れないだろうなあ。
by atsushisaito | 2016-04-24 12:25 | Comments(0)
<< マメさん@函館 えぞ@山梨県甲府市 >>