天然温泉 紀州の湯 ドーミーインPREMIUM和歌山

c0016177_8325124.jpg

 温泉つきのビジネスホテルで人気のドーミーイン。エクスプレスや通常のドーミーインには泊まったことがあるが、プレミアムがつくドーミーインに泊まるのは初めてでだったので、かなり期待していった。
 が、プレミアムがつく理由はどこにあるのか、最後までその意味を見いだせぬままのチェックアウトになってしまった。もしこれがプレミアムなドーミーインであれば、特に不満もないのだが、あると思ってたものがないとなっては、やはり少し不満に繋がった。ミネラルウォーター1本のサービスがあるくらいなのかなあ。
 それでも温泉を楽しみ、夜はサービスの夜泣きそばを食べて、ドーミーイン文庫(これが少ない、、、)でマンガを借りて読んだりと、それなりに楽しませてもらった。ただし、温泉のお湯に関してはあまりいいものではなく、滞在の間にはぶらくり丁という商店街にあるふくろうの湯というところで、源泉掛け流しの温泉に入りにいった。
c0016177_8434435.jpg

c0016177_8432853.jpg

 朝食会場や風呂場の混雑の様子を部屋のテレビで確認できるのだけど、emptyなはずなのに朝食会場は混雑していた。おかずをとるのに行列ができていたので、それを飛ばして空いてたご飯と名物だという茶粥、それに漬け物をとり席へ。ほうじ茶をつかったお粥はなかなか美味しい。白飯は固めの炊き具合。この後、徳島、神戸と移動して行ったのだが、ホテルのランクに関わらずご飯が固めだった。地域的なものなのだろうか。
 おかずのコーナーの行列が落ち着いたので、ちょこちょこと地物のくじらの煮物などをつまみ、最後にメハリ寿司を食べた。コーヒーを部屋に持ち帰れるのは便利。
by atsushisaito | 2016-01-16 12:32 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< ぼへみあん@和歌山県和歌山市 バラ 本店@和歌山県和歌山市 >>