栄屋本店@山形県山形市

c0016177_13394280.jpg

 初の冷やしラーメン。山形のここ栄屋が発祥のメニューで、冷やし中華とは違い冷たい汁のラーメン。行列こそできてないものの店内は満席だった。他の客も冷やし択一の注文かと思いきや、あまり冷やしを食べてる人は少ないように感じた。暑い時期だと違うのかも。
 普通のテーブル席ではなく、楕円形に横長のテーブルだったので、正面の家族との距離が近くて気まずい中、冷やし登場。スープには氷が浮いていて、しっかりと冷たい。牛骨でとっているというスープはあっさり。焼肉屋の冷麺のスープに醤油が強く効いている感じ。麺がしっかりと締められてる上にスープが冷たいものだから、麺の腰も強く美味しい。
 ただ、インパクトがあるかというとそうでもなく、やはり冷たい汁で脂が固まらないようにするにはこってり感は犠牲になってしまうのだろう。でも、これが灼熱の夏場に食べると、このしっかりと冷えた汁と麺は、ひとしお心地よく感じる美味さなんだと思う。
by atsushisaito | 2015-11-17 12:38 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 酒々井パーキングエリア@千葉県... 森山大道 Daido Mori... >>