荒木経惟 Nobuyoshi Araki 「ネガエロポリス 右眼墓地 Negaeropolis Uganbochi」

c0016177_13441964.jpg

c0016177_13442790.jpg

c0016177_13443476.jpg

c0016177_13444196.jpg

c0016177_13444726.jpg

c0016177_1344548.jpg

c0016177_1345175.jpg

c0016177_1345851.jpg

c0016177_13451634.jpg

c0016177_13452221.jpg

c0016177_13452818.jpg

c0016177_1345344.jpg

c0016177_13454021.jpg

c0016177_13454777.jpg

published by RAT HOLE GALLERY, 2015, limited edition of 300,

 ネガエロポリスと右眼墓地の2つの作品をミックスして構成された写真集。フィルムを通常のネガポジの焼き付けを行わないネガネガ(でよかったっけ?)のネガエロポリスと、故意に破壊したレンズを使用した撮影された右眼墓地。
 反転されずネガのままの光景、破損したレンズによって歪められた世界、どちらも強く死を感じさせられる(世界の死というより荒木自身の死)作品が織りなすシーケンスは、Rat hole galleryでの展示とはまた別に退廃感が抽出されてるように感じられて、面白い。
by atsushisaito | 2015-10-23 14:08 | 写真集 | Comments(0)
<< 一鶴 土器川店@香川県丸亀市 海賊船@中野 >>