たにた@愛媛県松山市

c0016177_10394425.jpg

c0016177_10395199.jpg

c0016177_10395983.jpg

 知らない街での飲み屋は太田和彦本を参考にしているので、ここ松山でもそれに従い「たにた」に。酒場というより割烹寄りのお店。太田本で気をつけないといけないのは、酒場というより若干割烹よりのお高い店が混入してるのでなんでもかんでも鵜呑みにしてしまうと、お財布の具合を気にしながら飲むという事態に陥ってしまう。
 ここも若干、そっち系統のお店でメニューにはお値段が書かれていない。魚の名前とどう調理するかだけ。高松の美人亭なんかはお店の雰囲気も大衆系で、同じく値段が書かれていなくても不安になることはなかったが、こちらはちょっと怖い。隣では東京から出張の常務と呼ばれる方が、社長がどうのと話しておられる、、、。
 でもまあここまで来て出し惜しみをするのもなんなので、高そうだけどおこぜの刺身をお願い。一匹まるまるを下ろしてくれた刺身は盛り方からして美しく、そしてその外見からは想像できないくらいに上品な味わいで美味い。地元の日本酒をいただきながらそれを堪能した後には、その骨を唐揚げにしてくれる。そして最後には頭をお味噌汁に。
 ビールとお酒におこぜ一匹で、なんとか居酒屋程度で収まって御馳走様。小食でよかったなw。
by atsushisaito | 2015-11-02 12:39 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< らぁ麺やまぐち 辣式@東陽町 橋野食堂@岡山県津山市 >>