バラそば屋@中野

c0016177_1742728.jpg

 桜桃の跡地におーくら家が引っ越しし、そのおーくら屋のあとに入った新しいラーメン屋 バラそば屋。ラーメンのスープがどんどんと濃厚化を遂げる反面、自分はどんどん年をとっていってその濃さについていけなくなってきて、もうあまり新しいラーメン屋ができたからといってすぐに行ったりしないのだが、それでもなんだか気になっていってみた。
 中に入ると店員さん達は元気よく働いている。ノーマルなバラそばの食券を差し出して、席に座った。前情報なく来たのでどんなラーメンかはわからない。登場したラーメンの汁を一口飲んでみた。とろっとした濃度はありつつ、不思議と軽さを伴ったスープ。ただし塩の主張がかなり強くしょっぱい。塩豚骨といっていい味わい。麺はほどほどに柔らかめ。若い人なら、これにご飯を合わせながら食べるのがちょうどいいのかなあ、といった感じ。醤油バラそばの方も食べてみたい。
by atsushisaito | 2015-10-10 17:15 | 飯@中野 | Comments(0)
<< たも屋 女道場@香川県高松市 権八@中井 >>