今井@ニューオータニ大阪

c0016177_21514455.jpg

c0016177_21515615.jpg

c0016177_2152786.jpg

 この日は朝から強烈な二日酔いで、結局夜まで回復せず。でもどこかお店に行きたい、ということでホテルの地下のうどん屋へ。ほろ酔いセットみたいなお得なものがあったので、それを注文。しかし、出てきた日本酒を飲むペースが全然上がらない。
 おまけにおつまみで出てきた板わさや穴子の肝煮にも箸が伸びず。。。時間もあまりなかったので、セットの刻みうどんを出してもらった。これも食べられないかもなあ、とちょっと汁を飲んでみると、出汁が実に旨い。体に沁み入るように出汁の味わいが心地よい。二日酔いが酷いからこその旨さ。どれ、うどんも食べてみるか、と麺を口にするとしっかりこしがあって驚いた。大阪のうどんはふにゃふにゃだという先入観というか、大阪で育ったからこその概念があったのだけど、きつねうどんの発祥とするこの大阪の老舗のうどんがこれほどしっかりしているのかと。もちろん讃岐のような腰とはまた別物であるのだが、こういう大阪のうどんがあるのだなあ、と驚いた。
 まあこれも二日酔いで弱っていたからそう思ったのかもしれない。しかし、出汁は本当に美味しかった。
by atsushisaito | 2015-09-23 12:50 | 飯@大阪 | Comments(0)
<< やしま@西葛西 海賊船@中野 >>