和泉@福島県郡山市

c0016177_1928257.jpg

c0016177_1928171.jpg

c0016177_19282996.jpg

 郡山の駅の近くを歩き回っていると、なんとも渋い店があった。肉屋と併設されている酒場。これは絶対うまい、と中へ。カウンターの中には無愛想なじいさん。しかし、そういうのには慣れているので全然気にならない。席について渡されたメモに食べたいものを書き込んで渡すシステム。
 頼んだチューハイがなかなか出てこない中、目の前でナンコツとツクネが焼かれはじめて、あーあれは僕のだな、と思った。それがナンコツの焼き方が面白くて、最初は網の上でばらばらの状態で焼き始めて、最後に串に刺すという形。その焼き物が出る直前におしぼりと突き出し、チューハイが登場。忘れられていたみたい。でもまあ僕はあまり存在感がないので、よくあること。気にしない。
 ナンコツ美味しいなあ、とコリコリやってチューハイをグビっとやったところで、唇に違和感が。なんだ?と思いグラスを見ると3cmくらいに渡ってグラスが薄く欠けていた。あーこれかー、と手ですりすりして、反対側から飲むしかないかなあと思っていたら、目の前の焼き台のじいさんに回収されてしまった。それから孫のような女性に交換を伝えるもうまく伝わっていなかった。女性は会計で忙しく、他にも注文をとったりしていて、事情がよくわかっていないみたいで、こちらは放置。そりゃないよなあ、と思っていたところにじいさんが再び、チューハイの件を女性に伝えた。忙しいところを邪魔されたと思ったのだろうか、僕のところにどんっとチューハイ、っていう言葉だけを残して去った。さすがにカチンと来てしまったが、騒いだところでなにも変わらないので、イライラしながらツクネなどを食べた。時期的にマクドナルドが大変なことになってるのに、これも同じレベルで、軽くすみませんくらいに言ってもらえばなんてことはないんだけど、なんかこっちがクレーマーのような扱いでびっくりしてしまった。じいさんのフォローもなし。
 次に出てきた馬刺がひどかった。まさか会津に近いこっちでしかも肉屋の酒場が冷凍の馬刺を未解凍で出してくるとは。シャリシャリで旨くもなんともない馬刺を食べていて、そこで気持ちが折れてしまってお会計。紙には牛タンも書いていたけど。それも解凍に時間がかかっていたのかな。出てこなかった。なにやらじいさんが女性に耳打ちしてたけど、そのおかげか牛タンは計上されてなかったみたい。
 しかし、この店のおかげですっかり郡山が嫌いになってしまった。駅前に老舗の酒場が集まっていて雰囲気はいいのだけど。とても残念。
 
by atsushisaito | 2015-09-11 12:27 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 魚がし鮨@中野 石松@中野 >>