西町大喜 とやマルシェ店@富山県富山市

c0016177_167775.jpg

 富山県では富山ブラックというラーメンがあるとは知っていたが、東京で一度食べたことがあるだけで、それもそんなにしょっぱくなくて(いろはという店)なんだこんなものかと思っていたが、どうやらそうでもないみたいなので、一度、本場で食べて見たかった。
 駅の近くにもお店はあるのだけど、駅の隣のとやマルシェにも奇麗な店舗があったので、入ってみた。注文は中華そばの小。宇奈月温泉行きの電車の時間が迫っていたので、時計とにらめっこしながら待った。
 出てきたのは確かにブラック。黒い。汁を啜ってみると、がつんとしょっぱい。なんでも白飯を食べるためのしょっぱさだとか。つまりおかず。いやあこんなにしょっぱくなくても白飯は食べられるんじゃないかと思うのだが。塩気の中に隠れている旨味を感じる以前にとにかくしょっぱくて、またメンマやチャーシューがさらにしょっぱくて、殺人的。
 時間があったらもうちょっとスープを飲んでたかもしれないが、電車の時間が来たので急いでお会計をして地鉄の駅へ向かった。でも食べてると最中には、これは次はないなあと思っていたが、今はなんだかもう一度食べてみてもいいかもと思ってる自分がいるのだがら、中毒になる人の気持ちもわからなくはない。
by atsushisaito | 2015-08-29 12:06 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< がんこ一徹@新井薬師 福しん@新井薬師 >>