ブランカ@京都府京都市

c0016177_15494244.jpg

c0016177_15495632.jpg

c0016177_1550970.jpg

c0016177_15502125.jpg

 軽くバーで引っかけた後に、三条の方のお店に。ブランカ。小さなお店で6、7人くらいが座れるカウンターとテーブル一つ。お店の雰囲気もローカル感が溢れていて、観光客がふらっと入る店じゃない。ちなみに、同じ大学に通っていた地元の人に教えてもらった。
 ビールを注文、おつまみに生春巻き、鶏レバー焼きに水餃子。カウンターに座っている人たちの会話をBGMにゆっくりと飲む。お店の人や他の客との距離感、物理的な距離だけでなく気持ち的な距離感が近いお店なので、一人黙って座っていると、なんだか周りの人に雰囲気を壊してしまって申し訳なくなった。
 そのあたり、適度に空気を読んでくれたのかマスターが、こちらに話をふってくれるようになって、なんとか異物になることをことを回避することができたような、できてないような。レバーがとてもいい焼き加減で美味い。シナモンの香りが甘いタレと合わさって独特の味わいを醸し出している。ここで、胡麻豆腐を今日作ったので、どう?といわれ、もちろんいただいた。下ろしたてのワサビがいいアクセント。
 餃子も美味いが残念ながらパクチーはよけて食べた。いつかパクチーを食べられるようになるかと頑張ってきたが、やはり無理っぽい。バンコクなんかの避けて通るのが難しいときは諦め混じりに食べるけど。 しかし、この店の緩さ、こだわりの料理はなんかいい。沖縄の辺銀食堂出身ていうのも、納得。
by atsushisaito | 2015-06-03 12:41 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 三笠食堂@新井薬師 您好@幡ヶ谷 >>