冨士屋 東店@愛知県名古屋市

c0016177_14135279.jpg

c0016177_1414423.jpg

c0016177_14151215.jpg

 名古屋で評判の居酒屋に飛び込みで行こうとしたが、満席。他の人が、名古屋はいい酒場が少なくて、そういったところに常に人が集まりすぎるから満席、そしてそこそこの値段の店じゃないといい店がない、と書いているのを目にしたことがあったが、それはなんとなく本当だなあ、という感じがした。街の規模が大きいわりに、そういう小さな毛細血管的な広がりが感じられない。
 と、書きつつふらっと入った店で当たり。ビルの奥まったところにあったお店。酒飲みが持つセブンセンシズ的な酒場感をびびっと感じて中へ。中規模の酒場であったが、見事に客はなし。大将に、一人なんですけど、と告げると、ご覧の通りですからどうぞ、と入れてもらえた。カウンターから見えるショーケースには、旨そうな魚介と野菜、そして総菜の大皿が並ぶ。
 日本酒を注文して一息、さてメニューは、と探してみると、うちはメニューはないんですよと大将。ショーケースの中の素材を選んで調理してもらうスタイル。大皿からつくしの卵とじをお願いして、素材と睨めっこ。
 すり身が目に入ったので、これはどうするのですかと聞くと、イカのすり身で揚げ物にしますとのこと。イカのすり身の揚げたて!それは旨そうとお願いして、登場した揚げ物は間違いなく美味しかった。しばし大将と博多の「」の手作りかまぼこの話などをして、今日はなにがいいですか、と聞くとアサリの身がぷりぷりで旨いとのこと。それを酒蒸しでいただいた。
 たしかに肉厚のアサリ。たっぷりの量に終盤は苦しんでしまったが、いい店に出会えた満足感いっぱいで店を後にした。次に名古屋に来たときには絶対行きたいお店。 ちなみに普段はちゃんと客が入っているそう。 本店と西店もあるのね。
by atsushisaito | 2015-04-12 12:12 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 海賊船@中野 石松@中野 >>