福ちゃん@渋谷

c0016177_13413635.jpg

c0016177_13415269.jpg

c0016177_134282.jpg

c0016177_13422280.jpg

 注文は最初の一回、滞在時間は一時間、3人以上の入店はダメ、と縛りが多い福ちゃんだが、それでもみんなが押し寄せるのは、魚の美味さと盛り、そして値段なんだなあ。
 ビールを飲んでしまうと、料理が食べられなくなるので最初から焼酎ロック。ホワイトボードと睨めっこして、あーでもない、こーでもないと戦略を練る。なにしろ注文は最初の一回、しかも盛りが多いのであれもこれもと注文してしまうと、胃が大変なことになってしまう。
 で、その結果、まずは生ガキをちゅるん、と。一見小さいように見えて、しかし奥行きがたっぷりと肉厚。あっという間に食べてしまうと、カワハギとサザエ刺し。このレベルのサザエ刺しは、なかなか食べられないのではないかなあ。 また、カワハギの量、肝も半端ない。大満足した後のタイミングで、イワシ団子。いやいや、これもイワシのすり身がたっぷり自家製で旨い。そしてデカい。こんなのが380円で食べられてしまうのだから、凄いとしかいいようがない。
by atsushisaito | 2015-03-16 12:40 | 飯@渋谷区 | Comments(0)
<< 小木曽製粉所 松本駅前店@長野... 第一玉家寿し 空港第2ビル店@... >>