第一玉家寿し 空港第2ビル店@福岡県福岡市

c0016177_14111348.jpg

 地方に行くと寿司を食べて帰ろうと思うのだけど、結局お値段に怯んでしまったり、寿司でお腹が膨れてしまうと酒を飲むのにブレーキがかかってしまうなあ、ということで結局食べずじまいなことがほとんど。そういうわけで、帰りの空港の寿司屋ってなかなかどうして寿司を食べる場所としては、ちょうどいい。財布の残りにも目途がついているし、食後にがっつりと飲むわけでもない。
 さて、ここ福岡では寿司屋が2店並んでいる。どちらにしようか迷ってみるが、目に見える特徴的な判断材料がないのでいくら迷ってみてもらちがあかない。 呼び込みにおばちゃんが、どうぞどうぞ、というので、とりあえずどっちが旨いですか?って聞いてみたのだが、こっちがうまい、というのでおばちゃんの店へ。
 ビールをもらって、博多地物ずくしを注文。2カンずつ出てくるのだが、最初に出てきた寿司が崩れたのには、ちょっと、、、。ご飯は、この店の特徴の炊き方なのか、それとも地方の塩梅なのかよくわからないけど、固いなあと思った。で、寿司ネタがでかい。10貫を食べ終えたころには、お腹が一杯になってしまった。 他に客がいなかったせいか、僕がが出された寿司を食べ終えるのを待ち構えて次を出そうとする感じが伝わってきて、ゆっくりマイペースに食べる雰囲気でもなかったなあ。
 
 
by atsushisaito | 2015-03-15 12:09 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< 福ちゃん@渋谷 Mike Brodie 「To... >>