博多一幸舎 博多本店@福岡県福岡市

c0016177_1583038.jpg

 泊まっていたホテルのすぐ裏にあったお店でラーメン。ホテルは博多駅からすぐ近くで、その博多駅には博多めん街道というラーメンの集合施設(うどんもあり)にいくつかの博多の豚骨ラーメンのメジャー処が入っていて、駅ビルから出ずとも本場の豚骨ラーメンが堪能できる。 ここ一幸舎も博多の名店として、博多めん街道に入店している。すぐ近くに本店があるにも関わらず。
 あまり本店というありがたみがないなあ、と思いつつラーメン。店内は安定の豚骨臭さ。この臭いそのものは嫌いじゃないのだが、これが服につくのはちょっと、、、。屋台のような場所なら気にならないが、店舗ではかなり気になる。
 この後、いろんなタイプの豚骨ラーメンを食べることになるのだが、ここのラーメンは濃すぎず薄すぎず、という表現はいささか変かな。スープそのものの濃度ははっきりいって濃いのだが、博多で食べるラーメンはたいていスープそのものは濃い(長浜系を除く)。とすると、油が多いか薄いかということの方が、明確に他店との差がつく。そういう意味では標準的な濃さ(油の多さ)なのではいかと思う。もちろんハイレベルな中でも、という言葉の後に。
by atsushisaito | 2015-03-05 12:07 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< あげもんや@高円寺 ふくちゃん@渋谷 >>