さかな屋さん@佐賀県唐津市

c0016177_10215875.jpg

 唐津の町をぶらぶら歩いていたときに前を通りかかったお店。まだ居酒屋などが開店する時間ではなかったので入ってみた。小さい鮮魚店の体で、中でも食べれますよという感じ。定食や海鮮丼が主体だけど、生簀で泳いでいる一匹から調理してくれるという。 河豚が泳いでいたので、これで小さいのはいくらですか?と聞くと千円と意外にも安い答えだったので、それとじゃあこの海老をお願いします、とクルマエビっぽいのを一匹。
 奥の雑然とした小さな座敷に座って、焼酎を一杯。のんびりと待ってると刺身が登場。活きの河豚を捌いてもらって千円は安いな、と思いつつ食べた。まあ河豚にもいろいろ種類があって値段の幅もあるのだろうから、一概に安いかどうかはわからないけれど、出先でこのちょっとぼろい店舗で捌いてもらえるのって風情があっていい。
 海老は大きさのわりにはちょこっとしか身がなかったけれど、なかなかに美味。頭も軽く茹でてくれている。また来てもいいなあ、と思いつつお会計をしてもらったのだが、お会計が三千円を超えていた、、、。河豚が千円だったら、エビはいくらだったのだろうか。魚屋さんだから目方などで多少の丼勘定なところはあると思うだが、不満が残ってしまった。
 まあこちらが勝手に魚屋だから地の物を安く食べられると思い込んでしまったのが悪かったのかな、と。ちゃんとした料理屋で食べるのと同じくらいの値段だったら、魅力ないわあ。
by atsushisaito | 2015-02-23 12:18 | 飯@23区外 | Comments(0)
<< こくわがた@本郷三丁目 家宴@新井薬師 >>